特集 ニュース コラム Plug-in・カスタム関数 関連製品・サービス 書籍
活用事例 コミュニティ・リンク 人材募集

 

ニュース  
〜FileMaker Pro 関連の最新ニュース

[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009年12月19日(土 )18時30分から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。54回目となる今回のテーマは「テキスト関数再認識講座」と題し、目的に応じた実践的な計算式のパターンを集め、その動作について検証し、効率よくわかりやすいテキスト計算処理について考察する。その他「カスタム関数の使いこなしテク」手軽にできるダイナミックなインタフェースの例について解説する。詳しくは下記URLにて確認できる。入場は無料で事前登録も不要だ。

FileMaker Fun Night!

[2009/12/14]

[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.39」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
 39回目となる今回は、「データベースのバックアップ」「カスタ ム関数の作成方法」をテーマに基本的なバックアップの考え方とその方法について、また、FileMaker Pro Advancedの機能を利用した、基本的なカスタム関数 の作り方について解説する。事前登録は不要で、参加費は無料となっている。

Apple Store Shibuya (渋谷)2009年12月16日(水) 19:00〜20:00

[2009/12/14]

[海外]FileMaker Developer Conference 2010 の日程と会場が変更

 2009 年 12月 09 日(米国時間)米 FileMaker, Inc. は来年カリフォルニア州サンディエゴで行われるFileMaker Developer Conference 2010の早日程及び会場の変更を発表した。新たな会場と日程は下記の通り。
 会場:Sheraton San Diego Hotel & Marina(カリフォルニア州サンディエゴ)
 日程: 2010 年 8 月 15 日から 18 日
 また、2010年 5 月21日まで早期登録受付を開始している。この期限内に参加登録をすると正規料金から$200の割引を受ける事ができる。登録はFileMaker Developer Conferenseサイトへ。

[2009/12/11]

[国内]ファイルメーカー、Bento3.0.2インストーラの提供を開始

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は、Mac用パーソナルデータベースの新版「Bento3.0.2」のインストーラの提供を開始した。3.0から「ソートされた関連レコードリストを使用したテンプレートの読み込みに関連する問題」「チェックボックスとスマートコレクションに関連する問題」「その他のユーザ報告による問題」を解決している。詳細はこちら

[2009/12/11]

[国内]「マイコミジャーナル主催「ファイルメーカー選手権」結果発表

 マイコミジャーナルが2009年6月26日から9月30日に募集した「ファイルメーカー選手権」の審査結果が発表され、Webサイト上に公開された。今回は6ジャンル(ビジネス、ホーム、エンターテイメント、教育、医療、その他)全39作品の中からエンターテイメント部門の「はい!チーズ!(作者:shotan さん)」が金賞を受賞した。なお、その他受賞作はマイコミジャーナルの結果発表頁にて公開している。

ファイルメーカー選手権結果ページ

[2009/11/25]

[国内]「エキスパートに学ぼう。ソリューション導入に役立つ IT ガイドブック」に新ガイドブック追加

 ファイルメーカー株式会社のサイトで公開されている「エキスパートに学ぼう。ソリューション導入に役立つ IT ガイドブック」ではFBAメンバーを中心にFileMakerソリューションのエキスパートがFileMaker 導入のためのガイドブックを提供している。今回ここに新たに「コンサルタントが詳しくひもとくFileMaker Pro によるソリューション開発の優位性」というガイドブックが追加された。著者は(株)ジェネコムの高岡氏で、ソリューション開発や導入をおこなう場合、ソリューションを導入する企業や開発する開発会社が FileMaker Pro を選択するメリットについて解説している。ダウンロードは下記リンクから可能だ。

エキスパートに学ぼう。ソリューション導入に役立つ IT ガイドブック

[2009/11/21]

[国内]FBA メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ(東京)

 ファイルメーカー株式会社およびアップルジャパン株式会社主催は、 FileMaker Technical Network メンバー向けの参加費無料のワークショップ(先着50名)を、2009年12月20日(日)東京にて開催します。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申込みください。

 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMakerソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

主催:
ファイルメーカー株式会社
アップルジャパン株式会社

ファシリテーター:
株式会社ジェネコム(FBA Platinum メンバー)
株式会社ジュッポーワークス(FBA Platinum メンバー)
株式会社バルーンヘルプ(FBA メンバー)
有限会社ファクトリー(FBA メンバー)


テーマ:「ストレージ検証 RAIDについて考える 〜より安心な FileMaker Server 環境構築を目指して〜」

 FileMaker Server を使用してソリューションを運用する場合、データベースをより安全に運用するために、RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks)を使用したシステム構成で、ソリューションを運用する場合があります。
 一般的に作用されるRAIDの種類(レベル)には大きく分けて次のものがあり、そのどれも FileMaker Server の運用で採用することは可能です。

RAID 0:ストライピング
RAID 1:ミラーリング
RAID 5:パリティ分散記録
RAID 6:複数パリティ分散記録

しかし、どのRAIDレベルも選択することは可能ですが、全てのRAIDレベルがFileMaker Server におけるソリューション運用に適しているかは別の問題です。

そこで、まず各RAIDレベルに関する知識を勉強した後に、どのRAIDレベルをFileMaker Server の運用で採用したら良いのかについて、グループでディスカッションします。また、ディスカッション後は、実際に「非RAID環境」、「RAID環境」において実験をおこない、実験で分かったことなどを、グループごとに成果発表いたします。

□日時:
 2009年12月20日(日)
 12:30 受付開始
 13:00 より安心な FileMaker Server 環境の構築を目指して
 13:20 アップルジャパン株式会社によるMac OS X ServerおよびRAIDの紹介
 14:00 ワークショップ開始
 18:00 終了

□定員:
 50名(先着順)

□会場:
 アップルジャパン株式会社
 セミナールーム
 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー 32F

 地下鉄「京王新線」初台駅

□お申し込みについて

お申し込み方法:
参加ご希望の方は、下記指定のディスカッションに下記の内容を記載したメッセージを投稿してください。

【お名前】
【会社名または学校名】
【職種・業種・業界】
【主催者へのメッセージ】

定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に「参加希望」のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。


お申込期間と参加者の発表:
申込締切 :2009年12月16日(水)
参加者発表:2009年12月18日(金)

参加者の発表はTech Talk内の本ワークショップのディスカッションにておこないます。


◆◇◆お申込み先◆◇◆
本ワークショップのディスカッションには、下記 URL から直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。

http://techtalk.filemaker.com/.59bdc24e
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのログインアカウントが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 Tech Talk内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社バルーンヘルプが Tech Talk 上で、ご返答いたします。

[2009/11/21]

[海外]FileMaker Developer Conference 2010 早期登録の受付開始

  2009 年 11月 18 日(米国時間)米 FileMaker, Inc. は来年 8 月 8 ~ 13 日にカリフォルニア州サンディエゴの Manchester Grand Hyatt で開催される FileMaker Developer Conference 2010の早期登録受付の開始を発表した。この早期登録受付の期限は2010年 5 月21日まで、期限内に参加登録をすると正規料金から$200の割引を受ける事ができる。

 ファイルメーカー社のDeveloperConferenceサイト

[2009/11/20]

[国内]FBA メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ(大阪)

 FBAメンバーの株式会社バルーンヘルプは、 FileMaker Technical Network メンバー向けの参加費無料のワークショップ(先着40名)を、2009年11月21日(土)大阪にて開催します。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申込みください。

 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMakerソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

主催:
 株式会社バルーンヘルプ(FBA メンバー)

協力:
 株式会社ジュッポーワークス(FBA Platinum メンバー)


テーマ:「失敗しないソリューションを作成するためには・・・、作り手は何を聞き出すべきか、使い手は何を話すべきか。」


受託開発をビジネスにしている場合でも、社内のデベロッパとして社内業務用のソリューション開発をおこなう場合でも、私たち作り手が、使い手に喜ばれるソリューションを作成するためには、使い手の業務内容や問題点をしっかりと聞き出し、より効果的な提案をおこなうことが大切です。

今回は、お弁当屋を経営している社長をケーススタディとして架空に設定し、実践さながらの具体的な要望を皆様にヒアリングしていただきます。その後、各グループ毎にヒアリングシートをまとめてシステム提案のディスカッションをおこない、最後にグループ対抗プレゼンテーションをおこないます。

「今回のワークショップで得られる事」
使い手のニーズをしっかり捉えるヒアリングシートの作成法を得られる。様々な考え方に基づき、複数の提案の手法があることを得られる。

□日時:
2009年11月21日(土)
18:00 受付開始
18:15 ワークショップ開始
21:15 終了

□会場:
大阪産業創造館 6F 会議室 D
大阪府大阪市中央区本町1-4-5(地図)
TEL:06-6264-9888

地下鉄「中央線」堺筋本町駅 下車 徒歩約5分
地下鉄「堺筋線」堺筋本町駅 下車 徒歩約5分

□お申し込みについて

お申し込み方法:
参加ご希望の方は、下記指定のディスカッションに下記の内容を記載
したメッセージを投稿してください。

【お名前】
【会社名または学校名】
【職種・業種・業界】
【主催者へのメッセージ】

定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に「参加希望」のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。


お申込期間と参加者の発表:
申込締切 :2009年11月19日(木)
参加者発表:2009年11月20日(金)

参加者の発表はTech Talk内の本ワークショップのディスカッション
にておこないます。


◆◇◆お申込み先◆◇◆
本ワークショップのディスカッションには、下記 URL から直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。

http://techtalk.filemaker.com/.59bd9194
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのログインアカウントが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 Tech Talk内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社バルーンヘルプが Tech Talk 上で、ご返答いたします。

[2009/11/17]

[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.38」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
 38 回目となる今回は、「ユーザインタフェースの考え方」をテーマに、FileMaker Proを利用して目的に応じたユーザインタフェースを作成する時、FileMakerのどのような機能を利用することが効果的であるかについて解説する。また、使いやすいユーザインタフェースについてワークショップ形式で参加者と共に考える。

 Apple Store Shibuya (渋谷)2009年11月18日(水) 19:00〜20:00

[2009/11/12]

[国内]FileMaker カンファレンス 2009セッション資料ダウンロード開始

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009年10月30日に開催された「FileMaker カンファレンス 2009」のセッション資料を公開した。公開されているのはFileMaker, Inc. 社長 ドミニク・グピール氏の基調講演の他、ソリューショントラックの株式会社ジェネコム高岡氏、テクニカルトラックの株式会社レクレアル茂田氏、株式会社スプラッシュ竹内氏、株式会社キー・プランニング木下氏の計5つの資料が公開されている。

 FileMaker カンファレンス 2009セッション資料の提供

[2009/11/12]

[国内]キープランニング、KP-Backup ver.2.1 販売開始

 株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、FileMaker Server 9, 10 に対応したバックアップソフト「KP-Backup 2.1」を発売した。FileMaker Server の標準機能では提供されない、バックアップの圧縮保存やバックアップファイルのFTP転送等が利用できるようになる。また、キー・プランニング社Webサイトから30日間、全機能を使うことができる無料評価版の提供も開始されている。

  KP-Backup 2.1 for FileMaker Server

[2009/11/11]


[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009年11月14日(土 )18時から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは「『FileMakerで「日付」をダイナミックに極める』」と題し、FileMakerでの日付情報の扱い方の基本や、手軽にできるダイナミックなインタフェースの例について解説する。詳しくは下記URLにて確認できる。入場は無料で事前登録も不要だ。

FileMaker Fun Night!

[2009/11/11]


[国内]FileMaker Pro活用にすぐに役立つ技術講習会 「FM-Tech」12月開講 受講者募集中

 FBA Platinum メンバーの株式会社ジェネコムとFBA Trainer メンバーの株式会社バルーンヘルプが主催する、ファイルメーカー社のデータベースソフトウェア「FileMaker Pro」の技術習得を目的とした講習会、「FM-Tech」(エフエムテック)の開講スケジュールが決定し受講者の募集を開始した。開催日程は下記の通り。また、申込はFM-TechのWebサイトから行う事ができる。

 ●FileMaker Pro 基礎習得コース
  東京開催:2009年12月9日〜10日
  大阪開催:2009年11月30日〜12月1日

 ●リレーションシップ集中コース
  東京開催:2009年12月11日

[2009/11/11]


[国内]ファイルメーカー、Windows 7 上でFileMaker 製品を実行した場合の問題点についての情報を公開

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009年10月22日に発売されたWindows 7上でFileMaker製品を実行した場合の問題点についての情報を公開した。FileMaker Pro10及びFileMaker Pro 10 Advancedは利用に際して注意するべき点か存在する。また、FileMaker Server 10及びFileMaker Server 10 Advancedは新しいオペレーティングシステムに対する互換性が無い事に注意する必要がある。その他詳細は下記リンクより確認できる。

Windows 7 と FileMaker 製品について
FileMaker 10 製品を Windows 7 上で実行することに関して、すでに判明している問題

[2009/10/22]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.37」開催

  有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
 37 回目となる今回は、パーソナルデータベース「Bento 3」と「スクリプトトリガの活用」をテーマに、ファイルメーカー社からリリースされたばかりのパーソナルデータベースソフトBento3の新機能を紹介する。また、「FileMakerの便利なテクニック紹介:Part 16」ではFileMaker Pro 10から導入されたスクリプトトリガ解説を行う予定だ。参加には事前登録は不要となっている。

Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年10月14日(水) 19:00〜20:00

[2009/10/08]


[国内]セブンスドア、「Fusion Reactor」開発企業Digital Fusionのワークショップを開催

  sevensdoor.comは、FileMakerのユーザインタフェースに「スライダー」や「ドラッグアンドドロップ形式のカレンダー」「インタラクティブなグラフ」等の機能を追加できるプラグイン"Fusion Reactor"の開発元Digital Fusion社(ニュージーランド)のワークショップがを開催することを発表した。当日はDigitalFusion社代表のCraig Saunders氏がスピーカーとなりFusionReactorの解説やワークショップを実施(日本語通訳つき)する。参加費は無料だが、事前登録製となっているので参加希望の方はsevensdoor.comのWebサイトより登録を行って欲しい。

日 時:2009年10月31日(土) 9:30-12:30
場 所:新宿 野村コンファレンスプラザ48F
参加費:無料

[2009/10/08]


[国内]エミック、FileMaker10対応ホスティングサービス「FMプラン10」を発表

 株式会社エミックは 2009 年 10 月 5 日、 FileMaker 10に対応したホスティングプラン「FMプラン 10」を発表した。本サービスは「FileMaker Server 10」を使用し、1 社 1 台の専用サーバーによる運用を行う。価格は初期セットアップ費用 は無料、月額費用 31,290 円となっている。また、FileMaker 10の新機能、外部データソースを活用したホスティングプラン「ESSプラン10(仮称)」も2009年内発表予定となっている。

FMプラン10

[2009/10/05]


[国内]「FileMaker カンファレンス 2009」事前登録受付中

 日本で始めてFileMakerが主催するカンファレンス「FileMakerカンファレンス2009」が10月30日(金)に東京・品川インターシティホールで開催される。当日はFileMaker,Inc.のドミニク・グピール社長とシステムエンジニアマネージャであるアンドリュー・ルケイツ氏のオープニングセッションをはじめ、ソリューショントラックやテクニカルトラックの他、FileMaker社、FBAメンバーやユーザグループのブースが出展される予定だ。下記URLから詳細なセッション内容の確認や申込が可能となっている。

FileMaker カンファレンス 2009

[2009/10/05]


[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009 年 10 月 10 日(土 )18時から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは「『スクリプト引数自由自在」と題し、FileMakerのスクリプト引数機能について実例を交えて解説する。詳しくは下記URLにて確認できる。入場は無料で事前登録も不要だ。

FileMaker Fun Night!

[2009/10/05]


[国内]ファイルメーカー、パーソナルデータベース「Bento 3」発売

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009年9月30日、Mac用パーソナルデータベースの新版「Bento3」を発売した。希望小売価格は通常版が 4,800円(税別)、5ライセンスがセットになったファミリーパックが9,800円(税別)の希望小売価格となっている。新バージョンではiPhotoとの連携やマルチユーザ共有等の新機能が追加されている。詳細はこちら

[2009/10/01]


[国内]FBAメンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーの株式会社ジェネコムは、 FileMaker Technical Network メンバー向けの参加費無料のワークショップ(先着40名)を、2009年10月28日(水)東京にて開催します。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申込みください。

このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意した主題について他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、 FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを参加者自ら学んでいただけます。

主催:
株式会社ジェネコム(FBA Platinum メンバー)
協力:
株式会社イエスウィキャン(FBA メンバー)
株式会社ジュッポーワークス(FBA Platinum メンバー)
有限会社ファクトリー(FBA メンバー)

テーマ:「スクリプトトリガ徹底解剖(2)」

FileMaker Pro 10より実装された新機能「スクリプトトリガ」。その活用方法には無限の可能性がありますが、一方で開発者が気を配らなくてはならないことも、その広さに比例して多くなっていきます。 前回、スクリプトトリガに触れるにあったってのウォーミングアップを行いましたが、引き続き「お題」を元に皆さんと試行錯誤をしていきたいと思います。

・イントロダクション
・テーマ提示/ファイル作成
・発表

□日時・定員・会場

日時:
2009年10月28日(水)
17:30 受付開始
18:00 開始
21:00 終了

定員:
40名(先着順)

会場:
関東ITソフトウェア健康保険組合
市ヶ谷健保会館 会議室F
東京都新宿区市谷仲之町4-39
03-3225-1133(代表)
http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/itigaya_kaigisitu/index.html

□お申込みについて
お申込み方法:
参加ご希望の方は、下記指定のディスカッションに下記の内容を記載したメッセージを投稿してください。

【お名前】
【会社名または学校名】
【ご職業】
【主催者へのメッセージ】

定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に「参加希望」のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:

申込み締め切り:2009年10月23日(金)
参加者発表  :2009年10月26日(月)

参加者の発表は、Tech Talk内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆
本ワークショップのディスカッションには、下記 URL から直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。
http://techtalk.filemaker.com/.59bcabda
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのログインアカウントが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジェネコムがTechTalk 上で、ご返答いたします。

[2009/09/28]


[国内]ファイルメーカー、Apple Store 主催 Mac on Network に出展

 ファイルメーカー株式会社は、2009年9月25日、26日にアップルジャパン株式会社セミナールームにて開催される Mac on Network に出展する。プレゼンテーションでは(株)ジェネコムの高岡幸生氏がFileMaker ProとFileMaker Serverを利用したクライアント/サーバシステムの利用例や、業務の規模により増加する情報量や情報管理の重要性、また、実際の運用ノウハウについて紹介する。会場はアップルジャパン株式会社本社セミナールーム。参加費は無料だが事前申込が必要となっている。

開催日時:
 9/25(金)、26(土) 11:00 - 18:30(10:30受付開始)
開催場所:
 アップルジャパン株式会社 本社 セミナールーム
 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 32F
公式サイト:
 アップル - Event - Mac on Network

[2009/09/24]


[国内]期間限定キャンペーン「FileMaker 10 スターターバンドル」期限延長

  ファイルメーカー株式会社は、2009 年 9 月 24 日までの期間限定で実施していた FileMaker 10 スターターバンドル キャンペーンを2009年12月22日まで延長する事を発表した。このキャンペーン製品にはFIleMaker Pro 10とFileMaker Server 10が含まれており、FileMaker ユーザのワークグループで、データベースの共有をすぐに始められる構成となっている。なおキャンペーンで提供されるのは下記3種類。

  1. FileMaker 10 "5+1"バンドル :281,400円(税込)
  2. FileMaker 10 "10+1"バンドル:420,000円(税込)
  3. FileMaker 10 "25+1"バンドル:855,172円(税込)
詳しい情報はこちら

[2009/09/24]


[国内]FileMaker製品のMac OS X v10.6 Snow Leopardへの対応状況を公開中

 ファイルメーカー株式会社8月26日に発売されたMac OS X v10.6 Snow Leopardへの対応状況をWebサイトで公開している。2009年9月15日現時点では下記の情報が登録されている。MacユーザでSnow Leopardの導入を検討されている場合は下記のページを参考にして欲しい。

Mac OS X v10.6 Snow Leopard と FileMaker および Bento 製品について
Mac OS X v10.6 Snow Leopardと FileMaker 10 製品ファミリーの互換性
Mac OS X v10.6 Snow Leopard への FileMaker Server 10 および FileMaker Server 10 Advanced のインストール
Mac OS X v10.6 Snow Leopard と FileMaker 9 以前の製品との互換性
Mac OS X v10.6 Snow Leopard への FileMaker Pro 9 のインストール
「open file」 AppleScript コマンドで. .fp7 ファイルを開くことができない
Mac OS X v10.6 Snow Leopard 上で Excel 形式(*.xls ファイル)でのエクスポートができません


[2009/09/15]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.36」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。開始から三周年を迎え36 回目となる今回は、「画像データベースについて考える」をテーマに画像データベースで必要となる基本的な事柄、さらにマルチプラットフォーム環境での運用についての紹介、また、画像データベース構築用プラグイン「Factory's FileMaker Plug-in 2」の紹介を行う予定だ。参加には事前登録は不要となっている。

Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年 9月16日(水) 19:00〜20:00

[2009/09/15]


[海外]FileMaker Developer Conference 2009 開催

   2009年8月13日~16日まで、米国カリフォルニア州サンフランシスコにてFileMaker Developer Conference 2009 が開催された。世界各国から1000名を越える参加者が集まり、FileMaker の最先端技術についてのセッションが開催され、今年も日本から多くの FileMakerユーザーが参加していた。このカンファレンスのレポートを株式会社ジェネコムのサイトで公開している。
FileMaker Developer Conference 2009
株式会社ジェネコムのレポート

[2009/08/17]


[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009 年 8 月 22 日(土 )18時から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは今月アメリカで開催されるFileMaker Developer Conferenceに参加したSevensdoorメンバーが、FileMakerの最新情報をお届けする予定だ。詳しくは下記URLにて確認できる。入場は無料で事前登録も不要だ。

FileMaker Fun Night!

[2009/08/17]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.35」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。 35 回目となる今回は、データベースの要となる「リレーションシップ」の考え方についての解説と、参加者と共に開発上の問題について話し合うミニワークショップを開催する予定だ。また、参加には事前登録は不要となっている。

Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年 8月19日(水) 19:00 〜 20:00

[2009/08/17]


[国内]キープランニング、KP-Backup ver.2.1 先行テスト・プログラム参加者募集中

 株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、FileMaker Server 9, 10 に対応したバックアップソフト「KP-Backup 2.1」の先行テストプログラムを開始した。現在同社Webサイトにて参加するための詳細情報が公開されている。KP-Backup2.1ではzip形式でのバックアップやバックアップデータの世代管理、また外部サーバへのFTP転送をサポートなどの機能強化が図られている。
 キー・プランニング-KP-Backup-(先行テスター募集)

[2009/08/10]


[国内]Apple Store Ginza Event「iPhoneアプリ新製品 Bento for iPhone and iPod touch」開催

 ファイルメーカー株式会社はApple Store Ginza (銀座)にて2009年6月2日にパーソナルデータベースソフト「Bento2」のデータをiPhoneやiPod touchで利用できるアプリ「Bento for iPhone and iPod touch」について、操作方法や便利な使い方、デスクトップ版Bento2との同期等をデモを交えて紹介するイベントを開催する。なお、本イベントは事前登録不要で、入場無料となっている。

Apple Store Ginza (銀座) 2009年 6月2日(火) 17:00 〜 18:00

[2009/06/01]


[国内]ファイルメーカー、FileMaker Business Alliance メンバー向けSolution Bundle Agreement(SBA)プログラムを開始

 ファイルメーカー株式会社は2009年6月1日、FileMaker Business Alliance(FBA)メンバーが、FileMaker 製品ラインを用いて独自に開発したパッケージソリューションに FileMaker ソフトウェアをバンドルして提供する際の割引購入プログラム、Solution Bundle Agreement(SBA)プログラムを発表した。これにより、FileMaker ソフトウェアライセンス販売と FBA メンバーの FileMakerパッケージソリューションビジネスの双方の拡大を目指す。このプログラムは2005年から米国で実施されていたが、今回日本でも同様のサービスが開始された。

詳しくは同社ニュースリリース

[2009/06/01]


[国内]FileMaker Road Show 2009 全国 5 都市で初開催

 ファイルメーカー株式会社は、2009年5月26日、2009年6月22日から7月2日にかけて札幌、東京、名古屋、大阪、福岡にて、「業務効率化の即戦力ツールは、経済やビジネスの変化を逃さない」をテーマにした企業ユーザ向けイベント ”FileMaker Road Show 2009”(以下、Road Show)を実施する事を発表した。イベントでは「ソリューションセミナー」にてファイルメーカー社社長粟倉氏によるファイルメーカーのビジネス戦略についてのプレゼンテーションや営業担当者によるFileMaker製品ラインの紹介が行われる他、FileMaker Business Alliance(FBA)メンバーによるソリューション例のでもストレーションが行われる。また、「スキルアップ・ワークショップ」はFBA メンバーの 4 社(株式会社イエス ウィキャン、株式会社ジェネコム、株式会社ジュッポーワークス、有限会社ファクトリー)が運営し、企業ユーザや一般ユーザが FBA メンバーとのディスカッション形式で FileMaker ソリューションの開発技術を学ぶことができる。
 本イベントの参加費は無料。事前登録は専用サイトから行う事ができる。

FileMaker Road Show 2009


[2009/05/26]


[国内]ファイルメーカー、新製品 Bento for iPhone and iPod touch を発表

 ファイルメーカー株式会社は、2009年5月7日、新製品 Bento for iPhone and iPod touchを発表した。iPodまたはiPodTouch上で同社のパーソナルデータベース「Bento」のデータを活用可能にするソフトで、アップルのApp Storeで600円(税込)でダウンロード購入が可能だ。

ファイルメーカー社製品ページ


[2009/05/20]


[国内]CodeZineにて「ITエンジニアのためのFileMaker講座」連載開始

 翔泳社の運営する開発者向けWeb「CodeZine」で「ITエンジニアのためのFileMaker講座」と題した連載が始まった。リレー連載の形式でFileMaker Proでデータベースソリューションを開発する際の核心を解説していく予定だ。

ITエンジニアのためのFileMaker講座:CodeZine(コードジン)


[2009/03/26]


[国内]セブンスドア、『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009 年 3 月 28 日(土 )18時から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは「カスタム関数を味方にしよう」と題して、FileMakerのカスタム関数の利点、作り方、利用方法について開設する予定となっている。入場は無料で事前登録も不要となっている。

Apple Store Ginza (銀座) 2009年 3月28日(土) 18:00 〜 19:30


[2009/03/23]


[国内]セブンスドア、『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009 年 2 月 21 日(土 )18時から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは「まだまだ遊べるスクリプトトリガ」と題して、1月にバージョンアップしたFileMaker 10の新機能「スクリプトトリガ」を紹介する予定となっている。また、参加には事前登録は不要となっている。

Apple Store Ginza (銀座) 2009年 2月21日(土) 18:00 〜 19:30


[2009/02/17]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.29」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。 29 回目となる今回は、1月にバージョンアップした「FileMaker Pro 10 特集第一弾 」と、「FileMakerの便利なテクニック紹介:Part 9」を予定し、FileMaker Pro 10で刷新されたインタフェースやスクリプトトリガ、ダイナミックレポートといった機能の詳細をついての紹介等を行う予定だ。また、参加には事前登録は不要となっている。

Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年 2月18日(水) 19:00 〜 20:00


[2009/02/17]


[国内]Windows版FileMaker Server 10v1a & FileMaker Server 10v1a Advanced 外部認証アップデータ配布開始

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009年2月12日、FileMaker Server 10v1a & FileMaker Server 10v1a Advancedの外部認証アップデータを公開した。このアップデートにより、Windows で実行中の FileMaker Server 10 でホストされたデータベースに接続している FileMaker クライアントの認証の問題を修正する。この問題は、データベースのリストを表示するために外部アカウントを使用してサーバーにログインする場合に発生する。ダウンロードは下記リンクから可能。

FileMaker Server 10v1a & FileMaker Server 10v1a Advanced 外部認証 Windows 版 アップデータ


[2009/02/12]


[国内]Developers Summit 2009にてFBAメンバーによる無料セッション開催

 翔泳社が主催する技術系イベント Developers Summit 2009 にて、FBAメンバーによるFileMaker に関する技術情報やビジネスへの活用を題材にした、3 つのセッションが予定されている。事前申込はこちら

2月12日 11:10〜11:55【12-A-2】
ケーススタディ:不景気と戦うシステムインテグレート
竹内 康二氏

2月13日11:10〜11:55【13-D-2】
FileMakerを使用してビジネス環境の変化に柔軟に対応するシステムを作る
給前 悟郎氏

2月13日14:20〜15:05【13-A-4】
クライアントユーザーが考えるシステム開発成功への近道
〜FileMakerベンダーとの開発プロセス実例紹介〜
高橋 徹氏/永井 求氏


[2009/02/09]


[国内]ファイルメーカー株式会社、粟倉 豊代表取締役社長就任

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009 年 2 月 1 日付けで粟倉 豊(あわくら・ゆたか)代表取締役社長が就任したことを発表した。新社長に就任した粟倉氏は経営トップとして、FileMaker, Inc. が販売する FileMaker Pro 製品ライン、およびパーソナルデータベース Bento の日本市場におけるセールスマーケティング全般を統括し、同社の経営の指揮を執る。また同時に、FileMaker, Inc. において日本担当のバイス プレジデントも務める。

[2009/02/02]


[国内]FileMaker Pro活用にすぐに役立つ技術講習会 「FM-Tech」2月開講 受講者募集中

 FBA Platinum メンバーの株式会社ジェネコムとFBA Trainer メンバーの株式会社バルーンヘルプが主催する、ファイルメーカー社のデータベースソフトウェア「FileMaker Pro」の技術習得を目的とした講習会、「FM-Tech」(エフエムテック)の開講スケジュールが決定し受講者の募集を開始した。開催日程は下記の通り。また、申込はFM-TechのWebサイトから行う事ができる。

 ●FileMaker Pro 基礎習得コース
  東京開催:2009年2月18日〜19日
  大阪開催:2009年2月24日〜25日

 ●リレーションシップ集中コース
  東京開催:2009年2月20日
  大阪開催:2009年2月26日

[2009/01/28]


FileMaker Pro 10 および FileMaker Pro 10 Advanced v1a Web公開アップデータ配布開始

 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2009年1月28日、FileMaker Pro 10 /FileMaker Pro 10 AdvancedのWeb公開用アップデータを公開した。このアップデートにより、インスタント Web 公開で FileMaker アプリケーションフォルダの Web フォルダにあるカスタムホームページが無視される問題が修正される。また、この問題はインスタント Web 公開ソリューションが Web フォルダに保存されているファイルを参照する場合に、ブラウザでのオブジェクトフィールド内容の表示を妨げる可能性がある。

[2009/01/28]


[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Day - Apple Storeでまる一日FileMakerの一大イベント』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Day』を、2009 年 2 月 5 日(木)のAppleStore 銀座を皮切りに福岡、札幌、心斎橋の各アップルストアにて開催する。参加費無料、登録も不要だ。内容はAppleStore銀座では「FileMaker 10 新機能総合解説」「開発者が語るFileMaker 10のすべて」「学術論文の審査・編集管理、そして出版からWeb公開までのすべて」「FileMakerなんでも質問、ご相談どんと来い!」「パネルディスカッション 〜みんなで語ろうFileMaker〜」を予定している。詳しくは下記URLにて確認できる。
FileMaker Day : Apple Storeでまる一日FileMakerの一大イベントが開催(第三弾!)

[2009/01/20]


[国内]セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催

 sevensdoor.comは FileMaker ユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2009 年 1 月 24 日(土 )17時30分から東京銀座の AppleStore 銀座3 F シアタールームで開催する。今回のテーマは「FileMaker 10のすべて〜最新版新機能を一挙解説〜」と題して、1月にバージョンアップしたFileMaker 10の最新機能を紹介する予定となっている。
Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年 1月24日(土) 17:30 〜 19:30

[2009/01/20]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.28」開催

 有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。28 回目となる今回は、1月にバージョンアップした「FileMaker Pro 10 オーバービュー 」と、「Factory's FileMaker Plug-in 2」と題して新機能満載でリリースされたFileMaker Pro 10について、一新されたインタフェースや新機能を紹介する。またFactory's FileMaker Plug-in 2のFileMaker Pro 10への対応についての解説も行う予定だ。
Apple Store Shibuya (渋谷) 2009年 1月21日(水) 19:00 〜 20:00

[2009/01/20]


【記事更新】 FileMaker 10 (日本語版)製品ライン発売開始

 ファイルメーカー株式会社は2009年1月6日 FileMaker Pro 10、FileMaker Pro 10 Advanced 、FileMaker Server 10、FileMaker Server 10 Advanced の4製品を日本国内で同時発売した。希望小売価格はそれぞれFileMaker Pro 10:38,000円(税別)、FileMaker Pro 10 Advanced:58,000円(税別)、FileMaker Server 10 :128,000円(税別)、FileMaker Server 10 Advanced:380,000円(税別)となっている。

 今回のバージョンアップでFileMaker Pro製品においてはツールバーのウインドウ上部への移動や、ユーザのアクションや時間制限でスクリプトを起動するスクリプトトリガ機能、電子メールクライアントを立ち上げる事無くSMTP サーバーを経由して直接Eメールを送信する機能や、これまで集計レイアウトまたはプレビューモードでのみ確認可能となっていた小計パートの値をブラウズモードでリアルタイムに確認できるダイナミックレポート機能などの機能が追加されている。さらに外部データソースとしてMicrosoft SQL Server 2008、Oracle 11g、MySQL 5.1 community editionにも対応した。

 また、FileMaker Server 10 ではサーバーベースのスクリプトを使ってレコードのインポートやエクスポート、SMTP サーバーを直接経由してEメールを送信する機能、さらに新しいデータベース・ログビューアが利用可能となっている。また、Advanced版ではFileMakerクライアントから同時接続数が、FileMaker Server 10や以前のバージョンのFileMaker Server Advancedの約4倍となる、最大999まで対応可能となっている。

製品についての詳細情報は、こちら

[2009/01/06]


[国内] FBA Platinum メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年12月20日(土)に東京で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA メンバーの株式会社ジェネコムが主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について
 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを参加者自ら学んでいただけます。

 
FileMaker Pro でソリューションの開発をする場合、計算フィールドや、スクリプトステップ、フィールドへの入力値の自動化など、計算式を使用して値を生成することがよくあります。ひとくちに計算式といっても、「フィールドA & フィールドB」といった文字演算、「売り上げ * 消費税」といった数値演算など簡単なものから、LetやEvaluate、Filter関数といった複数の関数や演算子を組み合わせるような複雑な計算式まで、作成するソリューションのニーズによって様々な計算式を記述する必要がでてきます。

 FileMaker Pro で計算式を作成する場合、同じ結果を求める計算式でも、計算式作成する開発者によって計算式の組み立て方や使用する関数などに違いがあり、『実際、自分の記述方法ってスタンダードなんだろうか?』といった心配をされることも多いのではないでしょうか?

 そこで、今回のワークショップでは「実践的な計算式組み立てについて考える」を主題に、あらかじめ用意された問題について、参加者のグループごとにディスカッションしながら計算式を作成していただきます。

作成した計算式は、計算式の組み立てに関する考え方や、使用した関数の解説、なぜその関数を選択したのかといった、作成した計算式のポイントについてグループごとに発表し、参加者の皆さんで知識の共有を行います。

これから計算式をしっかり勉強したい方には、計算式記述の基礎的なスキル獲得を、頻繁に計算式を記述している方には、ディスカッションの中で現在のスキルの確認や他の人の考え方などを吸収して頂けるよい機会になると思います。

□日時・定員・会場

日時:
2008 年 12月 20 日(土)
13:00 開始(12:45 開場)
17:00 終了

定員:
40名(先着順)

会場:
関東ITソフトウェア健康保険組合
市ヶ谷健保会館 会議室F
東京都新宿区市谷仲之町4-39
03-3225-1133(代表)
http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/itigaya_kaigisitu/index.html


□お申込みについて

お申込み方法:
FileMaker Technical Network メンバーのためのオンラインフォーラム TechTalkに本ワークショップのディスカッションがありますので、参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。
なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年12月18日(木)
参加者発表  :2008年12月19日(金)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。
http://techtalk.filemaker.com/.59b7e140
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)


□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジェネコムが TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/12/03]


[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.27」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。 27 回目となる今回は、11月にバージョンアップした「パーソナルデータベースソフトBento 2」と、「FileMakerの便利なテクニック紹介:Part 8」と題してフィールド入力を制御する方法について、入力が可能なフィールドに対してどんな設定方法があるのかまた、設定によってどのように制御できるかを解説する。
Apple Store Shibuya (渋谷) 2008 年 12 月 17 日(水) 19:00 〜 20:00

[2008/12/02]

[国内] FBA Platinum メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年12月 6日(土)に東京で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA メンバーの株式会社ジュッポーワークスが主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について
 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを参加者自ら学んでいただけます。

今回のワークショップは、「実践的スクリプティングについて考える(初級)」のテーマにて、大阪で実施いたします。いくつかのグループに分かれてディスカッションを行いながら、実際にスクリプトを作成します。それぞれのグループで導きだした手法や知識などを、参加者全員の間で共有します。
 
    □「スキルアップ・ワークショップ」の内容について
FileMaker でソリューションを開発する場合、スクリプトを使用して各種自動処理を作成します。スクリプトの組み立て方や、スクリプトステップの組み合わせ方、またそれらの実行方法などは開発者の経験や趣味嗜好によって変わってきます。皆さんも「このスクリプトの流れってベストなんだろうか?」「このスクリプトステップの使い方は、これで正しいのだろうか?」といった疑問を抱いたことはあると思います。

 FileMaker Proのスクリプトに関してスクリプト記述スキルを上げるためには、より多くのスクリプトを作成したり、他の開発者が作成したスクリプトと自分のスクリプトを見比べるといったことが必要であると言われていますが、現実的には他の開発者が作成したスクリプトを目にするような機会はそれほど多くは有りません。また、より多くのスクリプトを作成するといっても、多くの時間を要します。

 そこで今回のワークショップは「実践的スクリプティングについて考える(初級)」を主題に、スクリプトの作成に関して、スクリプトによる処理の組み立てに関する考え方や、適切なスクリプトステップの選択、また、エラー発生時のエラー処理の組み込みなど、FileMaker Proでシステム開発を行う場合に必要となるスクリプトに関する知識について、実際にスクリプトを作成しながらグループディスカッションを行います。

□日時・定員・会場

日時:
2008年12月6日(土)
18:30 開始(18:00 開場)
21:00 終了

定員:
25名(先着順)

会場:
大阪産業創造館
6階 会議室D
大阪市中央区本町1-4-5
06-6264-9800(代表)
http://www.sansokan.jp/map/


□お申込みについて

お申込み方法:
FileMaker Technical Network メンバーのためのオンラインフォーラム TechTalkに本ワークショップのディスカッションがありますので、参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。
なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年12月03日(水)
参加者発表  :2008年12月04日(木)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。
http://techtalk.filemaker.com/.59b7ab75
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)


□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジュッポーワークスが TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/11/26]


[国内]ファイルメーカー、宮本社長の退任と新社長の就任を発表
ファイルメーカー株式会社は、(本社:東京都千代田区)は、宮本高誠(みやもと・たかのぶ)代表取締役社長が2008 年 11 月 30 日付けで退任し、同年 12 月 1 日付けで会長に就任すると発表した。後任にはFileMaker, Inc. の財務 / IS / オペレーション担当上席副社長 兼 CFOを務めるウィリアム・エプリング氏が兼務する。今後宮本氏はファイルメーカー株式会社の会長として、FileMaker, Inc. のドミニク・グピール社長に対しFileMaker の戦略的ビジネスに関してプロフェッショナルアドバイスを直接行うことになる。
[2008/11/20]

[国内]Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.26」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。 26 回目となる今回は、「はじめてのFileMaker:Part 3」と題して目的に応じたレイアウト作成方法の解説や、「FileMakerの便利なテクニック紹介:Part 7」としてWebビューアを利用したPDFの活用方法について解説する。
Apple Store Shibuya (渋谷) 2008 年 11 月 19 日(水) 19:00 〜 20:00

[2008/11/05]

[国内]「新製品 Bento 2 スペシャルオファー!」実施中
ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は、パーソナルデータベース「Bento」のバージョン1.0を2008年10月1日から2008年11月19日までの期間に購入したユーザを対象に「新製品 Bento 2 スペシャルオファー!」を開始した。2008 年 11 月 25 日(当日消印有効)までに申込を行うと無償でBento2にアップグレードできる。
[2008/11/05]

[海外]FileMaker Developer Conference 2009 早期登録の受付開始
2008 年 11月 3 日(米国時間)米 FileMaker, Inc. は来年 8 月 13 〜 16 日にカリフォルニア州サンフランシスコの San Francisco Hilton で開催される FileMaker Developer Conference 2009の早期登録受付の開始を発表した。この早期登録受付の期限は2009年 1 月31日まで、期限内に参加登録をすると正規料金($1,495)から$300の割引を受ける事ができる。
登録はFileMaker, Inc.のDeveloperConferenseサイトへ。

[2008/11/05]

[国内]FileMaker サポート フォーラム開設
 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)はFileMaker製品のサポート掲示板、「FileMaker フォーラム」を開設した。このフォーラムはFileMaker のテクニカルサポートスタッフが務めており、ユーザ同士が技術的な問題点を解決したり、他のユーザからアドバイスやTipsを受けたり、投稿する事ができる。また気になるトピックの更新情報をRSSで受け取る機能もある。利用には事前登録が必要だが、ファイルメーカー社の登録ページから登録できる。参加費は無料。
[2008/10/21]

[国内]FileMaker Pro 9 /Advanced/FileMaker Server 9/Advanced SSL 証明書 アップデータ配布開始
 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2008年10月20日、FileMaker Pro 9 /FileMaker Pro 9 Advanced/FileMaker Server 9/FileMaker Server 9 Advanced SSL 証明書 のアップデータを公開した。
* FileMaker Pro クライアントとの安全な通信に使用される SSL 証明書が有効な終了日の SSL 証明書に置き換えられる。これは無効な終了日が FileMaker Server ホストの接続の失敗の原因となる問題に対処。
* Java 6 と OS X 10.5.x を実行している 64-bit Intel ベースの Mac 上で FileMaker Server Admin Console を起動に失敗する問題を解決。

[2008/10/21]

[国内]FileMaker Server 9.0.3.326 & FileMaker Server 9.0.3.326 Advanced アップデータ配布開始
 ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2008年10月20日、FileMaker Server 9.0.3.326 & FileMaker Server 9.0.3.326 Advanced アップデータを公開した。
Java 6 がインストールされた Mac OS X 10.5.x または Mac OS X Server 10.5.x を実行している 64ビット Intel ベースの Mac で Admin Console の起動に失敗する問題を解決。
※FileMaker Server 9v1、9v2 または FileMaker Server 9v1、9v2 Advanced を使用している場合は、このアップデータで更新する前に FileMaker Server 9v3 または FileMaker Server 9v3 Advanced に更新する必要がある。

[2008/10/21]

[国内] FBA Platinum メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年10月28日(火)に東京で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA メンバーの株式会社ジェネコムが主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について
 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを参加者自ら学んでいただけます。

 
FileMaker でソリューションを開発する場合、スクリプトを使用して各種自動処理を作成します。スクリプトの組み立て方や、スクリプトステップの組み合わせ方、またそれらの実行方法などは開発者の経験や趣味嗜好によって変わってきます。皆さんも「このスクリプトの流れってベストなんだろうか?」「このスクリプトステップの使い方は、これで正しいのだろうか?」といった疑問を抱いたことはあると思います。

 FileMaker Proのスクリプトに関してスクリプト記述スキルを上げるためには、より多くのスクリプトを作成したり、他の開発者が作成したスクリプトと自分のスクリプトを見比べるといったことが必要であると言われていますが、現実的には他の開発者が作成したスクリプトを目にするような機会はそれほど多くは有りません。また、より多くのスクリプトを作成するといっても、多くの時間を要します。

 そこで今回のワークショップは「実践的スクリプティングについて考える(初級)」を主題に、スクリプトの作成に関して、スクリプトによる処理の組み立てに関する考え方や、適切なスクリプトステップの選択、また、エラー発生時のエラー処理の組み込みなど、FileMaker Proでシステム開発を行う場合に必要となるスクリプトに関する知識について、実際にスクリプトを作成しながらグループディスカッションを行います。

□日時・定員・会場

日時:
2008 年 10月 28 日(火)
18:30 開始(18:00 開場)
21:00 終了

定員:
40名(先着順)

会場:
関東ITソフトウェア健康保険組合
市ヶ谷健保会館 会議室D
東京都新宿区市谷仲之町4-39
03-3225-1133(代表)
http://www.its-kenpo.or.jp/restaurant/itigaya_kaigisitu/index.html


□お申込みについて

お申込み方法:
FileMaker Technical Network メンバーのためのオンラインフォーラム TechTalkに本ワークショップのディスカッションがありますので、参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。
なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年10月26日(日)
参加者発表  :2008年10月27日(月)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。
http://techtalk.filemaker.com/?14@@.59b76783
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)


□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジェネコムが TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/10/16]


[国内] FBA Platinum メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年9月19日(金)に大阪で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA Platinum メンバーの株式会社ジュッポーワークス様が主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。主催者からご連絡いただいた「スキルアップ・ワークショップ開催の要旨」を、以下にご案内いたします。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について

このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMakerソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

今回のワークショップは「システムの保護・データの保護」を主題に、ソリューションの開発期間も含め実運用期間において、デベロッパが顧客に対して、また顧客がエンドユーザに対して、システムの仕組み自体の保護から登録されているデータの保護、さらには運用中の対策などについて考察して行きたいと思います。なお、今回のテーマ「保護」にはセキュリティ的視点と、バックアップ的視点の両方を含みます。

今回も2つテーマについて、2つのグループに分かれてディスカッションを行う、グループディスカッションの形式となります。それぞれのグループで導き出した手法や知識などを、参加者全員の間で共有します。


主題:「ソリューション、及びデータの保護について考える」
 FileMaker をよく知っている人が自分自身で作成するものは、制限・制御がない方が臨機応変にデータを扱うことができますし、開発の手間も軽くてすみます。一方、自分以外の人がソリューションの利用者の場合、その操作性をわかりやすくするために色々な機能や、表現方法を"開発"していく必要があります。その中の要素のひとつに"保護"があります。見る必要のないデータを隠したり、想定していない操作を防いだり、障害対策のためのバックアップ等、いろいろな意味での保護があります。ただ"保護"をするにも、まずは保護しなかった際の"リスク"はどのようなことが考えられるか、が把握できていないと対策をしようがありません。かといってすべてのことに対応することは、開発の負荷やソリューション自体への負荷にもなります。それらのバランスが重要になってきます。このようなことを踏まえ、このディスカッションでは下記の2つのテーマについて考察していきます。

*システムの保護
なにも制限のないソリューションがあり、それを第三者が利用する場合、そこに発生するリスクの洗い出しからそれに対する対応策と手法等、構築するソリューションの操作や機能の制御について議論してもらいます。

*データの保護
運用開始後の蓄えられて行くデータ(レコード)について、機密性、保全性などの視点から、そのリスクとそれをもとに発生しうる事象をピックアップしながら、その対応策と手段に付いて議論してもらいます。


□日時・定員・会場

日時:
2008年9月19日(金)
19:00 開始(18:30開場)
21:00 終了

定員:
30名(先着順)

会場:
扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町)
大阪府大阪市北区南扇町6-28
扇町インキュベーションプラザ 2F コラボレーション室
http://www.mebic.com/access/


□お申込みについて

お申込み方法:
参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年9月16日(火)
参加者発表  :2008年9月17日(水)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。

http://techtalk.filemaker.com/.59b6cf0e
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジュッポーワークス様が、TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/9/11]

[国内] ファイルメーカー、新製品「Bento2」を発売
ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は2008年10月15日、Mac用パーソナルデータベースの新版「Bento2」を2008年11月上旬に日本国内で発売する事を発表した。希望小売価格は通常版が 4,800円(税別)、5ライセンスがセットになったファミリーパックが9,800円(税別)の希望小売価格となっている。 
[2008/10/15]
[国内] FBA メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ
 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年9月26日(金)に東京で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA メンバーの有限会社ファクトリー様が主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。主催者からご連絡いただいた「スキルアップ・ワークショップ開催の要旨」を、以下にご案内いたします。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について

このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMakerソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

今回のワークショップは「画像データベースについて考える」をテーマに複数のグループに分かれて実際に画像データベースを構築します。データベースの管理目的についてはそれぞれのグループで決定し、その中で画像データをどのように管理するのが最適な方法なのかをディスカッションします。各グループで検討した内容を発表し、データベース構造やテクニックだけでなく問題点についての情報も参観者全員の間で共有します。


主題:「画像データベースを考える」
最近ではパーソナルコンピュータの能力やネットワーク速度もスペックアップし、OSが管理できるハードディスクの容量も格段に大きくなりました。しかもそのような環境が非常に安価に導入できるようになったことも大きなポイントです。最近のハードディスクの大容量、低価格化などは、まさに大量の画像ファイルを利用したデータベースが構築/運用しやすい状況にあると言えるでしょう。
データベースではテキストだけでなく、画像データも管理したいという要望も増えてきています。一口に画像データベースといってもいろいろな用途があり、目的に応じた管理方法というのはさまざまです。そんな中でFileMaker Proを使ってユーザのニーズに答えるために、前提としての知識は? 画像データを扱うときの確認ポイントは? 操作性を重視したインターフェースを作るには? などいろいろな疑問をお持ちではないでしょうか。

今回のワークショップでは、実際に画像データベースを作ることで、問題点や疑問点を具体的に考へディスカッションしてみたい思います。

□日時・定員・会場

日時:
2008 年 9 月 26 日(金)
18:30 開始(18:00 開場)
21:00 終了

定員:
40名(先着順)

会場:
T's 東宝ビル別館
東京都渋谷区渋谷2-18-3 4階 貸会議室403
03-5466-2020
http://www.tsrental.jp/location/touhou/index.html


□お申込みについて

お申込み方法:
FileMaker Technical Network メンバーのためのオンラインフォーラム TechTalkに本ワークショップのディスカッションがありますので、参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。
なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年9月22日(月)
参加者発表  :2008年9月24日(水)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。

http://techtalk.filemaker.com/?14@@.59b6ecb5#7
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、有限会社ファクトリーが TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/9/11]


[国内] FBA Platinum メンバーによるFileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ
 FBA Platinum メンバーによる、FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」が、下記のとおり、2008年9月19日(金)に大阪で開催されます。

これは、FileMaker TechNet メンバーのために、FBA Platinum メンバーの株式会社ジュッポーワークス様が主催する参加費無料の「スキルアップ・ワークショップ」です。主催者からご連絡いただいた「スキルアップ・ワークショップ開催の要旨」を、以下にご案内いたします。

□「スキルアップ・ワークショップ」の内容について

このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMakerソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。

今回のワークショップは「システムの保護・データの保護」を主題に、ソリューションの開発期間も含め実運用期間において、デベロッパが顧客に対して、また顧客がエンドユーザに対して、システムの仕組み自体の保護から登録されているデータの保護、さらには運用中の対策などについて考察して行きたいと思います。なお、今回のテーマ「保護」にはセキュリティ的視点と、バックアップ的視点の両方を含みます。

今回も2つテーマについて、2つのグループに分かれてディスカッションを行う、グループディスカッションの形式となります。それぞれのグループで導き出した手法や知識などを、参加者全員の間で共有します。


主題:「ソリューション、及びデータの保護について考える」
 FileMaker をよく知っている人が自分自身で作成するものは、制限・制御がない方が臨機応変にデータを扱うことができますし、開発の手間も軽くてすみます。一方、自分以外の人がソリューションの利用者の場合、その操作性をわかりやすくするために色々な機能や、表現方法を"開発"していく必要があります。その中の要素のひとつに"保護"があります。見る必要のないデータを隠したり、想定していない操作を防いだり、障害対策のためのバックアップ等、いろいろな意味での保護があります。ただ"保護"をするにも、まずは保護しなかった際の"リスク"はどのようなことが考えられるか、が把握できていないと対策をしようがありません。かといってすべてのことに対応することは、開発の負荷やソリューション自体への負荷にもなります。それらのバランスが重要になってきます。このようなことを踏まえ、このディスカッションでは下記の2つのテーマについて考察していきます。

*システムの保護
なにも制限のないソリューションがあり、それを第三者が利用する場合、そこに発生するリスクの洗い出しからそれに対する対応策と手法等、構築するソリューションの操作や機能の制御について議論してもらいます。

*データの保護
運用開始後の蓄えられて行くデータ(レコード)について、機密性、保全性などの視点から、そのリスクとそれをもとに発生しうる事象をピックアップしながら、その対応策と手段に付いて議論してもらいます。


□日時・定員・会場

日時:
2008年9月19日(金)
19:00 開始(18:30開場)
21:00 終了

定員:
30名(先着順)

会場:
扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町)
大阪府大阪市北区南扇町6-28
扇町インキュベーションプラザ 2F コラボレーション室
http://www.mebic.com/access/


□お申込みについて

お申込み方法:
参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。なお、「お名前」や「職業」も加えていただけると幸いです。

本ワークショップには定員がございます。メッセージ投稿の先着順で定員に達した後に参加ご希望のメッセージを投稿されたとしても、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。

お申込み期間と参加者の発表:
申込み締め切り:2008年9月16日(火)
参加者発表  :2008年9月17日(水)

参加者の発表は、Tech Talk 内の本ワークショップのディスカッションにて行います。

◆◇◆お申込み先◆◇◆

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからお申込みください。

http://techtalk.filemaker.com/.59b6cf0e
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのアカウントもしくは、Membership ID およびパスワードが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者である、株式会社ジュッポーワークス様が、TechTalk 上でご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら

[2008/9/11]

[海外] Macy’s が FileMaker Pro 9 データベースソフトウェアを採用
サンタクララ、カリフォルニア州 2008年5月28日(米国時間) FileMaker Pro 9 は、Macy’s Parade & Entertainment Group により、ニューヨーク市でおこなわれる Macy’s Thanksgiving Day Parade ※ の情報システムを管理するためのデータベースソフトウェアプラットフォームとして選ばれたと発表した。
※注:Macy’s は、ニューヨークに本拠をおく全米最大級の百貨店チェーン。Macy’s Thanksgiving Day Parade は、何百万人もの観衆や何千万人ものテレビ視聴者を誇る感謝祭パレード。

[2008/5/29]

[海外] FileMaker Pro 9が「ベスト・データベース・マネジメントソリューション」2008年 SIIA CODiE賞 を受賞
サンタクララ、カリフォルニア州 — 2008年5月21日(米国時間)— FileMaker, Inc. は、同社製品FileMaker Pro 9がサンフランシスコにて開催された Software Industry Information Association (SIIA、米国ソフトウェア産業情報協会) の 2008年 SIIA CODiE賞を受賞したと発表した。
[2008/5/27]

スキルアップ・ワークショップ「リレーションシップを考える」参加者募集
株式会社ジェネコムと株式会社ジュッポーワークスはFileMakerのTechNet登録者向けのワークショップ「スキルアップ・ワークショップ」(参加無料)を東京/大阪で共催する。

このワークショップは「FileMaker Pro におけるリレーションシップを考える」を主題にディスカッションを行う、グループディスカッションの形式となります。それぞれのグループで導き出した手法や知識などを、参加者全員の間で共有します。

●日程
東京日時:2008年6月10日(火)
大阪日程:2008年7月2日(水)

本ワークショップは、FileMaker Technical Networkのメンバー向けワークショップになります。
詳細なお申し込み方法などは、TechTalkのディスカッション上でご案内しておりますので、下記のURLからご覧頂けます。

東京会場
http://techtalk.filemaker.com/.59b5ad6b

大阪会場
http://techtalk.filemaker.com/.59b5ad6a

(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちの
Membership ID およびパスワードが必要です。)

[2008/5/26]

[国内]FM-Kyushu 4月19日 熊本で勉強会を開催
 FM-Kyushu は FileMaker Pro に関する勉強会を 4月19日 に開催すると発表。場所は熊本市の熊本大学。内容は「FM-Kyushu Apr.2008 - Bento & FileMaker 9 -」と題し、現時点での最新版である FileMaker 9を中心に、3 月に日本語版が発売された「Bento」についての紹介等を予定している。なお、参加には事前登録が必要となっている。
参加申し込みフォーム

[2008/4/17]

[国内] FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」開催
株式会社ジェネコム&株式会社ジュッポーワークス主催
FileMaker TechNet メンバーのための「スキルアップ・ワークショップ」(参加費無料)開催のお知らせ

 FBA Platinum メンバーの株式会社ジェネコムおよび株式会社ジュッポーワークスは、共同で FileMaker Technical Network メンバー向けの参加費無料のワークシ ョップ(先着50名)を、2008年2月20日(水)に開催します。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってご応募ください。


このワークショップでは、主催者の進行のもと、ひとつのテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker ソリューションの作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルやベストプラクティスを学んでいただけます。以下の2つのセッションを用意しています。

セッション1


「ソリューション作成の最初の壁。「リレーションシップ」を乗り越えよう」

 FileMaker Pro に手を伸ばしてみた人は、そのユーザビリティの高さから、マニュアルや市販の書籍を片手に、ある程度のレベルまでは一気に到達することでしょう。ただ、そこからもう一つ上のステップへ踏み込み、開発規模や本格的なソリューション開発へと視野を広げていこうと思ったとき、「リレーションシップ」という壁に多くの人がぶつかります。FileMaker Pro では、多種多様な方法でリレーションシップを定義できます。「リレーションシップグラフ」で展開されている世界です。ここをおさえるられるかどうかで、FileMaker Pro への理解度が全く変わってきます。
 このワークショップでは、「見積書の作成」を題材に、伝票と明細、改訂履歴、担当者と所属、商品情報との連携など、現場のデータ活用に即して、様々なリレーションシップの活用法を考察します。これらを通して、「リレーションシップグラフ」の世界を参加者の皆さんと一緒に探検してみましょう。


セッション2
「レイアウト作成における定石について考える」

FileMaker ソリューションの利用者は、作り手が作ったレイアウトをインターフェースとしてソリューションを操作します。そのため、レイアウトのでき次第で、使いやすさが決まるといっても過言ではありません。そのようなことを意識したとき、たとえば「一覧と詳細のいずれの表示が適切なレコードの表示方法なのか?」「フィールドは、レコード上にどのように配置すれば分かりやすいか?」「どんな色使いが、見やすくて疲れないか?」「レイアウトのサイズはどのくらいが適切か?」など、作り手としての悩みどころは尽きません。
 このワークショップでは、利用者の目の動線を意識したレイアウトをはじめ、利用者が使いやすいソリューションを作成するための「レイアウト作成の定石」について、参加者の皆さんと一緒に考えてみましょう。


□日時・会場・申込み方法

日時:

2008年2月20日(水)
18:00 受付開始
18:30 「セッション1」
19:20 休憩
19:30 「セッション2」
20:20 終了

会場:

都市センターホテル 会議室603
東京都千代田区平河町2-4-1
TEL(03)3265-8211(代表)
http://www.toshicenter.co.jp/


申込み方法:
FileMaker Technical Network メンバーのためのオンラインフォーラム TechTalkに本ワークショップのディスカッションがありますので、参加ご希望の方は、このディスカッションに「参加希望」と記載したメッセージを投稿してください。

定員:
先着50名とさせていただきます。先着50名の後に「参加希望」のメッセージを投稿された場合は、ご参加いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。なお、ご参加は FileMaker TechNet メンバーのみとさせていただいています。


応募期間と参加者の発表:
応募期間は、2008年2月8日(金)まで。
参加者は、本ワークショップのディスカッションにて、2月12日(火)に発表。

本ワークショップのディスカッションには、下記URLから直接アクセスできますので、参加ご希望の方はこちらからご応募ください。
(本URLにアクセスするためには、各メンバーがお持ちのTechTalkのアカウントが必要です。)

□本ワークショップのお申込みやご質問について

本ワークショップの申込みについてご質問がある場合は、上記 TechTalk 内の 本ワークショップのディスカッションに、質問メッセージを投稿してください。 その場合、文頭に「質問:」と記載してください。本ワークショップの主催者 である、株式会社ジェネコムまたは株式会社ジュッポーワークスが、 TechTalk 上で、ご返答いたします。


□ FileMaker Technical Network について

FileMaker Technical Network(FileMaker TechNet) は、FileMaker の熱心なユーザ、デザイナー、デベロッパなどのコミュニティです。参加することにより、技術情報、ソフトウェアや他のデベロッパに、独占的にアクセスすることができます。 FileMaker TechNet メンバーになっていただくことで、専門的技術や知識を高め、より良いソリューションを作成し、あなたの技術的課題の解決に役立ちます。

FileMaker Technical Network の詳細およびメンバー参加は、こちら
[2008/2/5]

[国内] Developers Summit 2008においてFileMaker関連情報のセッション
翔泳社が主催する技術系イベントDevelopers Summit 2008にて、FileMakerに関する技術情報やビジネスへの活用を題材にした、3つのセッションが予定されている。

●2月13日 14:20 15:05【13-A-4】
『適材適所なデータベース・コラボレーション
普通のRDBMSとFileMakerの両方を同時に使う 』

●2月14日 11:10 11:55【13-A-4】
『In House Developerの発掘とその重要性』

●2月14日 16:35から 17:20【14-D-6】
『FileMakerでビジネスの幅を広げてみませんか?』

[2008/1/24]

[国内] Mac版FileMaker Pro 8.5 および FileMaker Pro 8.5 Advanced v2 アップデータ配布開始
FileMaker 社は 2007年12月19日、Mac OS X Leopard 上で FileMaker Pro 8.5 および FileMaker Pro 8.5 Advanced を実行する際の互換性上の重要な問題を解決したダウンロード可能なアップデートをリリースした。
この v2 アップデートにより、システム言語と地域が一致していないときや、Microsoft Excel 形式で保存したりエクスポートするときに FileMaker Pro 8.5がハングするという問題を解決している。ただしインスタントWeb公開機能はアップデートされないため、利用できない。
[2007/12/19]

[海外] FileMaker Inc. FileMaker Pro 9 および FileMaker Pro 9 Advanced v3 アップデータ配布開始
FileMaker 社は 2007 年 12 月4日、FileMaker Pro 9 および FileMaker Pro 9 Advanced のアップデータの配布を開始した。本アップデータはMacOSX10.5でのインスタントWeb公開の問題、インスタントWeb公開時に値一覧が誤った値を表示してしまう可能性がある問題を解消している。また、インスタントWeb公開のサポートブラウザにMacOSX10.5で動作するSafari3及びFirefox2が追加されている。
[2007/12/5]

[海外] FileMaker Inc. 新製品「Bento」パブリックベータを公開
FileMaker 社は 2007 年 11 月 14 日、MacOSX Leopard専用の新製品「Bento」を発表した。BentoはMacOSX Leopard用の新しいパーソナルデータベースで、アドレス帳やiCalといったMacOS上の各種データを容易に閲覧、管理できる。また、.Macを経由してiPhoneでデータを閲覧する事も可能となっている。なお、パブリックベータ版の利用には登録が必要となっている。
[2007/11/14]

[国内] FileMaker Pro 9 および FileMaker Pro 9 Advanced v2 アップデータ配布開始
FileMaker 社は 2007 年 11 月 2 日、FileMaker Pro 9 および FileMaker Pro 9 Advanced のダウンロード可能な Mac OS X Leopard(10.5))互換性アップデートをリリースした。このアップデータは Leopard への対応だけでなく、Windows,Mac 共通の問題を解決しているため、すべてのユーザにダウンロードをお勧めする。
具体的には、レコード追加時のポータル表示の問題、起動時の一貫性チェックの誤動作、ページ範囲指定時のフリーズ、リレーションシップによる外部ファイルレイアウトの表示エラー等の問題が解決されている。ただし、インスタント Web 公開の問題は未解決である。
FileMaker Server 製品の Leopard 互換アップデートは 2008 年の早い時期になるとしている。

[2007/11/2]

[国内] FM-Kyushu 10月27日 鹿児島で勉強会を開催
FM-Kyushu は FileMaker Pro に関する勉強会を 10月27日 に開催する。場所は鹿児島市の「SOHOかごしま」。参加費は無料。内容はFileMaker 9シリーズの内容紹介の他「FileMakerとAccessの得意分野を考える」と題したセミナー、FileMaker未利用&初心者向けコーナー、「Ver.6 以前からの移行、みんなどうしてる?」をテーマにした座談会を予定している。なお、下記サイトから参加登録が可能となっている。
事前登録:FM-Kyushu 鹿児島ミーティング/Oct.2007

[2007/10/24]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.13」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya (東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
13 回目となる今回は、リリースされたばかりのFileMaker Pro 9を取り上げ「FileMaker Pro 9の新機能」と値一覧の活用法について紹介する「値一覧の一般的な使い方、絞り込まれた内容を表示する動的値一覧の作成方法」について解説する。
Apple Store Shibuya (渋谷) 2007 年 10 月 17 日(水) 19:00 〜 20:00

[2007/10/2]

[国内] FileMaker Server 9 v2 アップデータ提供開始
2007年9月26日、ファイルメーカー社のサイトでFileMaker Server 9 v2アップデータの提供が開始された。このアップデートによって、1) MacOSX上でWeb公開エンジンが5日間で停止する問題、2)インスタントWeb公開において値一覧の値の一部が正しく表示されない問題、3)PHP Web公開エンジンが2007年10月7日以降に成城に動作しなくなる可能性がある問題、 4-1)PHP Site Assistantにより構築されたサイト上で、ログイン時に使用したユーザ証明書情報がURLやログデータに公開される問題、 4-2)PHP Site Assistantにより構築されたサイト上で、レコード削除のキャンセルダイアログが動作しない問題、5)Windows Server 2003のパフォーマンスモニタにFileMaker Serverを追加できない問題 が解決される。
[2007/9/26]
[国内] FileMaker 9 (日本語版)製品ライン発売開始
ファイルメーカー株式会社は2007年9月12日 FileMaker Pro 9、FileMaker Pro 9 Advanced 、FileMaker Server 9、FileMaker Server 9 Advanced の4製品を日本国内で同時発売した。
FileMaker Pro 9の価格は希望小売価格38,000円(税別)。
親会社であるFileMaker,Inc.により「ここ何年もの間で最もドラマチックな新製品の提供」と位置付けられたバージョンとなる。
製品についての詳細情報は、こちら

また、同時にAVLAの新規ライセンスやアップグレードライセンスに最初の1年間有効なメンテナンスが含まれることになったと発表された。このメンテナンスは、毎年、失効前に1年単位で更新可能。
新製品がメンテナンス期間内に日本国内で発売されると、追加支払いなしに新バージョンにアップグレードでき、常に最新バージョンを使用可能となる。
VLAのメンテナンスの詳細に関しては、こちら

[2007/9/12]

[国内] FileMaker 9 (日本語版)製品ラインは9月半ばに発売
ファイルメーカー株式会社は2007年8月21日 FileMaker Pro 9、FileMaker Pro 9 Advanced 、FileMaker Server 9、FileMaker Server 9 Advanced の4製品が9月中旬になることを発表した。FileMaker Pro 9の価格は希望小売価格38,000円(税別)。
親会社であるFileMaker,Inc.により「ここ何年もの間で最もドラマチックな新製品の提供」と位置付けられたバージョンとなる。

 FileMaker Pro製品においては、値に基づくフィールドへの動的な書式設定やウインドウのリサイズ時のオブジェクトの自動リサイズ、ScriptMakerにおけるスクリプトのグルーピング管理、スクリプト編集ダイアログボックスの強化(同時に複数のスクリプト編集ダイアログボックスの表示、スクリプト編集をしながらデータ入力、レイアウト編集などの操作が行える)など、様々な機能が追加されている。またこのバージョンから、SQLServerやMySQLをはじめとしたRDBMSをデータソースとして、そのテーブルをリレーションシップグラフに登録できるようになった。

 FileMaker Server 9 では、サーバ上におけるスクリプトのスケジュール実行がサポートされた。また、管理コンソールの機能が強化されたことによって、管理者のデータベースの公開作業をスムーズに行えるようになった。さらに、FileMaker Server 9 Advancedでは、これまでパブリックベータとして提供されてきたAPI for PHPが標準機能として追加された。 FileMaker 9 PHP Site Assistant を利用すると、PHPのコードを書かずにPHPによるWebサイトを数分で生成することが可能になった。

[2007/8/21]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.11」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
今回は、PHPを利用したカスタムWeb公開を簡単に実現できる「Dreamweaver、FMStudio、FileMaker API for PHPを利用した簡単!カスタムWeb公開法」の紹介、いろいろな集計方法の続編「いろいろな集計方法 Part2:累計処理」を予定している。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2007年8月22日(水)19:00〜20:00

[2007/8/17]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2007年8月18日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。今回のテーマは「夏休みDevCon報告Special! 2007」と題して、FileMaker Developer Conferenceに参加したセブンスドアメンバーによる報告が行われる予定。
[2007/8/17]

[海外] FileMaker 9 (英語版)4製品が発売開始
 FileMaker, Inc.は2007年7月10日(日本時間7月11日) FileMaker Pro 9、FileMaker Pro 9 Advanced 、FileMaker Server 9、FileMaker Server 9 Advanced の4製品の発売を開始した。
  FileMaker Pro製品においては、値に基づくフィールドへの動的な書式設定やウインドウのリサイズ時のオブジェクトの自動リサイズ、ScriptMakerにおけるスクリプトのグルーピング管理、スクリプト編集ダイアログボックスの強化(同時に複数のスクリプト編集ダイアログボックスの表示、スクリプト編集をしながらデータ入力、レイアウト編集などの操作が行える)など、様々な機能が追加されている。またこのバージョンから、SQLServerやMySQLをはじめとしたRDBMSをデータソースとして、そのテーブルをリレーションシップグラフに登録できるようになった。
  FileMaker Server 9 では、サーバ上におけるスクリプトのスケジュール実行がサポートされた。また、管理コンソールの機能が強化されたことによって、管理者のデータベースの公開作業をスムーズに行えるようになった。さらに、FileMaker Server 9 Advancedでは、これまでパブリックベータとして提供されてきたAPI for PHPが標準機能として追加された。

[2007/7/11]
[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.9」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
いろいろな集計方法:集計用のフィールドや関数の使い方、パートの設定などについての解説を予定している。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2007年6月20日(水)19:00〜20:00

[2007/6/19]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comは、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2007年5月26日(土)16時30分から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。今回は『ポータルについて考えよう』と題し、ポータルの基本・留意点・応用事例などを紹介する予定。
[2007/5/25]
[国内] 「FileMaker Pro 8基礎ハンズオンセミナー」開催
有限会社ファクトリーは、FileMaker Pro 8 初心者ユーザを対象に「FileMaker Pro 8基礎ハンズセミナー」を2007年6月7日(木)に開催すると発表した。主催はMOSA(東京都渋谷区:特定非営利活動法人MOSA)協力:毎日コミュニケーションズ
日時:2007年6月7日(木)10:00〜17:00(休憩含む)
会場:毎日コミュニケーションズ カンファレンスルーム 2F-C
締切:6月4日(月)

[2007/5/16]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.8」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
画像データベースに欠かせない画像の管理方法「オブジェクトフィールドを使った画像の登録や表示方法」についての解説を予定している。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2007年5月23日(水)19:00〜20:00

[2007/5/16]

[国内] FileMaker Business Alliance 開始:FileMaker Sollutions Allianceを改善し、強化するプログラム
ファイルメーカー株式会社は、FileMaker 関連の製品やサービスの開発・販売を主な業務とする法人向けの FileMaker Business Alliance が日本で同時に開始されたと発表。FileMaker Business Alliance のメンバーシップ費用は、年額49,000円(税別)。
しい FileMaker Technical Networkにより、既存の FileMaker Solutions Alliance(FSA)プログラムは置き換えられ、現行の FSA メンバーは、自動的に新しいプログラムに登録される。
(FileMaker Business Alliance の特典や詳細は、http://www.filemaker.co.jp/fba/ を参照 。)

[2007/5/9]

[国内] FileMaker Technical Network:FileMaker データベースのユーザとデベロッパに、独占的な技術情報とツールを提供
ファイルメーカー株式会社は、FileMaker ソフトウェアや FileMaker ソリューションのユーザやデベロッパ向けの新しいサービス FileMaker Technical Network が、本日、日本で開始されたと発表。メンバーになると、メンバー限定のオンラインライブラリ、メーリングリスト(英語)、FileMaker Server Advanced Development Licenseの供与、FileMaker Application(テンプレート)の提供、 FileMaker Pro Design Packs(グラフィックテンプレート)の提供などの特典がある。FileMaker Technical Network の メンバーシップ費用 は、年額9,000円(税別)。
(FileMaker Technical Network への参加申込みは、http://www.filemaker.co.jp/technet/ にて。)

[2007/5/9]

[国内] Apple Store Special Event「FileMaker Proを使ってビジネスを円滑に進めるためのワークショップ」開催
株式会社ジェネコム(東京都新宿区)の高岡幸生氏(同社代表取締役、FMPro.jp編集長)をスピーカーに、Apple Store Sendai Ichibancho(仙台一番町)にてSpecial Event「FileMaker Proを使ってビジネスを円滑に進めるためのワークショップ」が開催される。当日は「日々進化するビジネスシーンにおいて、どのようにデータベースを構築するのか?」をテーマにFileMaker Proによる新規システム開発や既存のシステムの改変について実演を交えながら解説される予定。
日程 Apple Store Sendai Ichibancho(仙台一番町)2007年5月30日(水)18:00 20:00

[2007/5/2]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.7」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
各種検索方法を紹介する「検索モードを活用しよう!」、表示された複数ウィンドウの開閉をコントロールする「マルチウインドウの使い
方」についての解説を予定している。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2007年4月25日(水)19:00〜20:00

[2007/4/23]

[国内] ファイルメーカー、年間単位のボリュームライセンスプログラム「AVLA」発売
ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)は、新ライセンスプログラム「AVLA(アニュアル ボリューム ライセンス アグリーメント)」の発売を開始した。AVLAは「初期導入コストが1/3」「アップグレード料金の支払いなしに、新バージョンにアップグレード可能」「年間ベースでのライセンス料支払い 」が特徴。このAVLAの発売により、企業・団体・教育ユーザのためのライセンスプログラム「ファイルメーカーSLP (Software Licensing Program」は、3種類(VLA、AVLA、SLA) のライセンスプログラムから構成されることになる。
[2007/4/13]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』を、2007年3月28日(水)12時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。今回は『FileMaker Day - Apple Store銀座でまる一日FileMakerの一大イベントが開催』と題し、さまざまな事例紹介や、技術セッション、パネルディスカッションなどが行われる予定となっている。
[2007/3/26]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.6」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
フィールドへの入力オプションについて解説する「入力オプションの活用法:Part2」、とスクリプトステップのエラー処理を解説する「スクリプトのエラー処理」の解説が予定されている。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2007年3月28日(水)19:00〜20:00

[2007/3/26]

[国内] FileMaker Pro 8.5v2 Windows版アップデータ配布開始
ファイルメーカー社のサイトでFileMaker Pro 8.5v2 Windows版アップデータの配布が開始された。
FileMaker Pro 8.5 v1からの変更点はWindows Vista上で起動した際の描画の問題解決、リレーションシップグラフの表示の解決、および、印刷時の空白ページ等エラーの解決。

[2007/3/26]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2007年3月10日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。今回のテーマは「FM Server 活用術+ブライアン・ダニング氏講演」。特別ゲストにブライアン・ダニング氏を迎え講演が行われる他、「FileMaker Server があれば怖くない!」と題し、FileMaker Server の導入メリットや運用ポイントなどが紹介される予定。
[2007/3/8]

[国内] VLA の通常ライセンス価格より 69% OFF FileMaker Server 8 VLA キャンペーン
「FileMaker Server 8 VLA キャンペーン」が、2007年2月15日から2007年3月31日まで実施される。キャンペーン中はFileMaker Server 8 VLA の通常ライセンスを69%offのキャンペーン価格(29,830円/ライセンス)で購入できる。FileMaker Customer Center またはソフトウェア販売店から購入可能。
[2007/2/16]

[国内] FileMaker Store Spring 2007 キャンペーン 送料無料&カラビナプレゼント
FileMaker Store にて、2007年2月15日から2007年3月31日までSpring 2007 キャンペーンが実施される。キャンペーン期間内に、FileMaker Store 取り扱い製品を購入すると、配送料が無料。また、注文一件につき、FileMaker 特製カラビナがプレゼントされる。

[2007/2/16]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2007年2月10日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は「ランタイム作って配布しよう」と題して、オリジナルソフトの開発・配布、CD-ROMやマルチメディア・キオスク開発などを行う際のコツが紹介される予定。
[2007/2/8]

[国内] Windows Vista 上での FileMaker 製品の実行
FileMaker, Inc.によると、FileMaker Pro 8.5、FileMaker Pro 8.5 Advanced、FileMaker Server 8、FileMaker Server 8 Advanced および FileMaker Mobile 8 は、現在のところWindows Vistaでの認証を取得していない。現在問題点を解決するためにMicrosoftと作業進行中とのこと。現在Windows Vista上で判明している問題点は、テクニカルサポートインフォーメーションを参照のこと。
[2007/1/30]

[国内] 「FileMaker Pro 8 基礎セミナー」開催
有限会社ファクトリーは、FileMaker Pro 8 初級ユーザを対象とした FileMaker Pro 8 基礎ハンズオンセミナーを2007年2月9日(金)に開催すると発表した。主催はMOSA(東京都渋谷区:特定非営利活動法人MOSA)、協力:毎日コミュニケーションズ。
[2007/1/30]

[国内] 『FileMakerデータベース開発テクニック』セミナー開催
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は「FileMaker データベース開発テクニック」セミナーを開催すると発表した。書籍『FileMakerデータベース開発テクニック』(出版:株式会社アスキー)の著者である木下氏が自ら講師として同書で紹介されている開発ノウハウを解説する。「データベース設計/管理編」と「スクリプト/関数/メニュー編」各編とも2回づつ開催される。株式会社キー・プランニング、株式会社アスキーの共催。
[2007/1/30]

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go! vol.4」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
フィールドへの入力オプションについて解説する「入力オプションの活用法」、FileMaker Pro 8.5 Advanced固有の機能の解説が予定されている。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2006年1月24日(水)19:00〜

[2007/1/17]

[国内] Apple Store Special Event「FileMaker Proを使ってビジネスを円滑に進めるためのワークショップ」開催
株式会社ジェネコム(東京都新宿区)の高岡幸生氏(同社代表取締役、FMPro.jp編集長)をスピーカーに、Apple Store Fukuoka Tenjin(福岡天神)にてSpecial Event「FileMaker Proを使ってビジネスを円滑に進めるためのワークショップ」が開催される。当日は「日々進化するビジネスシーンにおいて、どのようにデータベースを構築するのか?」をテーマにFileMaker Proによる新規システム開発や既存システムの改変について実演を交えながら解説される予定。
日程 Apple Store Fukuoka Tenjin(福岡天神)2007年1月19日(金)18:00〜20:00

[2007/1/10]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2007年1月13日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は「データモデリングを考える」と題して、具体的事例をもとにしたデータモデリング手法について考える企画が予定されている。
[2007/1/10]

[国内] 新刊書籍:ストレスをリセット!情報を「貯めて活かす」仕事術
やりたいことが多すぎる、時間がない、優先順位がつけられない……そんな20代、30代のためのビジネス処方箋。手帳や付箋など身近なツールの活用法のほか、話題の「GTD」に使えるFileMakerテンプレートも収録されている。
[国内] 新刊書籍:FileMaker 8 & 8.5実用テクニック
FileMaker Pro 8と8.5の実践テクニック集。さまざまな機能の解説を、図と簡単な例題を用いて説明している。
実務で頻繁に利用するようなオプション設定など実例を豊富に掲載。レイアウトに配置したポータルやボタンと連動したスクリプトの機能の説明もあり、また、実際に処理したいという内容をタイトルから引けるようになっている。著者は西村早苗氏(有限会社ファクトリー)。

[国内] Apple Store Shibuya Event「Factory's FileMaker a go-go!」開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を開催すると発表した。
社内の手書きフォームをデータベース化する「社内フォームのDB活用」、FileMaker Pro 8.5 Advanced固有の機能の解説が予定されている。
 Apple Store Shibuya(渋谷)  2006年12月6日(水)19:00〜

[2006/11/25]

[国内] 「MacFan × FileMakerコンテスト」開催
Mac Fan (発売元:毎日コミュニケーションズ 東京都千代田区)誌上において、同雑誌編集部主催、ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区)協賛による「Mac Fan × FileMaker コンテスト」が開催されるとの記事が掲載された。
このコンテストはFileMaker で作成された仕事や日常生活で活用できるアイデアツールのコンテストで、1年間にわたって毎月実施される予定。
副賞として優勝者にはMacBook、入賞者にはiPodが、また、1年間の応募作品の中から読者投票によって最優秀グランプリに選ばれればMac Proが賞品として提供される。
コンテストの詳細は次号のMac Fan 誌上に掲載される予定で、応募方法に関しては2006年10月13日からMacFanNetに掲載される予定。

[2006/10/16]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年10月15日(日)17時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は「FileMakerでカレンダーあの手この手!」と題して、様々なカレンダーの実用例を元にFileMakerならではの手法が紹介される予定。
[2006/10/13]

[海外] FileMaker Developer Conference 2007の日程が決定
今年も日本から2年続けてFileMaker Excellence Awards受賞者が出る等盛況だったFileMaker界最大のイベント「FileMaker Developer Conference」の来年の日程が発表された。日程は2007年8月5日〜8日で場所は今年と同じアメリカのフロリダ州オーランドのGrande Lakes JW Marriott Hotel & Resortで行われ、今年好評だった'Under the hood'セッションや各種ワークショップ、セッション等が開催される予定。
[2006/10/3]

[国内] 「FileMaker Pro 8基礎ハンズオンセミナー」開催
有限会社ファクトリーは、FileMaker Pro 8 初心者ユーザを対象に「FileMaker Pro 8基礎ハンズセミナー」を2006年11月16日(木)に開催すると発表した。主催はMOSA(東京都渋谷区:特定非営利活動法人MOSA)協力:毎日コミュニケーションズ
日時:2006年11月16日(木)11:00〜17:00(休憩含む)
会場:毎日コミュニケーションズ カンファレンスルーム
締切:11月10日

[2006/10/3]

[国内] キー・プランニング社製品FileMaker Pro8.5対応情報
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、同社製製品「TEL Watcher 3.1」および「Barcode Express 3.1」の動作条件にFileMaker Pro 8.5 対応情報を追加したと発表した。

[2006/10/3]

[国内] FileMaker ユーザ向けイベント「FileMaker a go-go!」を開催
有限会社ファクトリーは、Apple Store Shibuya(東京渋谷)にてFileMakerの魅力に迫るマンスリーイベント「FileMaker a go-go!」を2006年10月4日(水)19:00より開催すると発表した。
第1回目となる今月はリリースされたばかりのFileMaker Pro 8.5の機能紹介を交えつつ、FileMakerを利用するメリットや活用方法などが紹介される予定。

[2006/9/27]

[国内] 「KP-Backup v1.0.4」(キー・プランニング社製)のアップデータ配布開始
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、「KP-Backup v1.0.4」 ( Windows / Mac OS X ) のアップデータ配布を開始した。
サービスの再起動を要せずエラー通知メールの設定変更が可能となった他、大量ファイルを含むフォルダを保存元に指定した場合におけるバックアップサービスが停止する問題について改善がおこなわれている。

[2006/9/27]

株式会社 ジーネクストがプラグイン2種類を無料配布開始
株式会社ジーネクスト(東京都新宿区)は2006年9月20日、プラグインの無料配布を開始した。
今回配布されるプラグインは、GN-ArrangeText( 左右文字数をバイト単位で指定することにより、その文字数で<リターン>が入ったテキスト文に整列する。GN-Byteの拡張)と、(株)イエスウィキャンの協力の元開発したGN-URLエンコード(指定したテキスト文字列を、指定した文字コードにエンコードする)の2種類。
Windows版のみ。運用に関しては自己責任となる。

[2006/9/27]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年9月16日(土)17時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は「やっぱ買わなきゃ8.5」と題して、最新バージョン8.5の可能性を探る「FileMaker Pro 8.5新機能探訪」、「Web ビューアほじくり知識」などの企画が予定されている。
[2006/9/13]

[国内] FileMaker Pro 8.5,FileMaker Pro 8.5 Advanced(日本語版)発売開始
ファイルメーカー株式会社は、2006年9月11日、FileMaker Pro 8.5,FileMaker Pro 8.5 Advanedの発売を開始したと発表した。
価格はFileMaker Pro 8.5が38,000円(税別),FileMaker Pro 8.5 Advancedが58,000円(税別)。

[2006/9/11]

[国内] 「KP-Backup v1.0.3」(キー・プランニング社製)のアップデータ配布開始
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、「KP-Backup v1.0.3」 ( Windows / Mac OS X ) のアップデート配布を開始した。
Windows の ZIP 圧縮ファイル名、エラー通知メールはシステムロケールによる文字エンコードを使用するといった改良点の他、ファイルメーカー Server 5.5(Windows)における問題の改善がおこなわれている。

[2006/9/6]

[国内] Apple Store Special Event「FileMaker Proで作るデータベース」開催
株式会社ジェネコム(東京都新宿区)の高岡幸生氏(同社代表取締役、FMPro.jp編集長)をスピーカーに、Apple Store 仙台一番町およびApple Store 名古屋栄にて、Special Eventが開催される。当日は「FileMaker Proで作るデータベース」と題して、FileMaker Pro最新バージョンの機能解説やビジネスにおけるFileMaker Proの導入メリットなどについて解説する予定。
日程 Apple Store Sendai Ichibancho(仙台一番町)2006年9月8日(金)18:30〜
   Apple Store Nagoya Sakae(名古屋栄)  2006年9月15日(金)19:00〜

[2006/8/23]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年8月26日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は、「夏休みDevCon報告Special!」と題して、フロリダ州オーランドで開催されたFileMaker Developer Conference 2006のレポートが予定されている。
[2006/8/22]

[国内] FileMaker Pro 8.5 日本語版 9月中旬に発売開始
ファイルメーカー株式会社(東京都千代田区二番町、代表取締役社長:宮本 高誠)は、2006年8月22日、ライブのWebデータとの統合機能がそなわった最初のデスクトップデータベース「 FileMaker Pro 8.5 」が2006年9月中旬に日本国内にて発売されると発表。FileMaker Pro 8.5 の価格は、希望小売価格 38,000円(税別)。FileMaker Pro 8.5 Advanced も同時期に発売の予定。
[2006/8/22]

[海外]  FileMaker Excellence Award 日本人が2年連続で受賞
2006年8月14日(米国時間)、フロリダ州オーランドにて開催中のFileMaker Developer Conference 2006にてFileMaker Excellence Award の表彰式が行われ、日本のFileMaker コミュニティへの貢献が評価された、Knonckin' on the Sevensdoor の竹内康二氏が受賞した。昨年の高岡幸生氏(株式会社ジェネコム)に続き、日本人が二年連続の受賞となった。
[海外] FileMaker Developer Conference 2006 開催中
2006年8月13日(米国時間)、フロリダ州オーランドにてFileMaker Developer Conference 2006 が始まった。世界各国から開発者が集まり、約60種類ものセッションでFileMaker 最先端の技術が提供される。
日本からは株式会社ジーネクスト(東京都、新宿区)が出展する他、日本からの参加者によるカンファレンスレポートも公開される。
カンファレンスレポート:株式会社ジェネコム

[海外] FileMaker API for PHP Public Beta 発表
米 FileMaker , Inc. は FileMaker Server Advanced でのカスタム Web 公開時に PHP を利用できる、FileMaker API for PHP Public Beta を発表した。FileMaker Server Advanced 8.0v4 に対応。このPublic Beta 版に関する情報交換掲示板は http://66.160.188.119/(英語)。
[2006/7/28]

[海外] ISO FileMaker Magazine:FileMaker Pro 8.5新機能紹介ビデオ
QuickTimeムービー形式で有益な技術情報を公開している、ISO FileMaker Magazineのサイトで、FileMaker Pro 8.5の新機能を紹介するビデオが公開されている。会員以外でも視聴可能(英語)。
[2006/7/18]

[国内] ビバマンボ、ビジネス支援ツール『GoodBiz!(グッビズ)』を発表
有限会社ビバマンボは、7月7日、FileMaker Pro 8 Advancedをベースに開発されたビジネス支援ツール『GoodBiz!(グッビズ)』を発表した。同社Webサイトより90日の期限付き試用版をダウンロードする事ができる。
[2006/7/18]

[海外] FileMaker Pro 8.5(英語版)発売開始
FileMaker, Inc.は2006年7月10日(日本時間7月11日) FileMaker Pro 8.5(英語版)の発売を開始したと発表した。
Mac版はIntel-Macに対応している。

[2006/7/11]

[海外] FileMaker Magazine:開発の効率化のための10か条/アクセス権を理解する
FileMaker Magazine のサイトで FileMakerの開発を効率化するためのTipsを紹介したビデオと
ユーザごとのアクセス権の設定に関する説明のビデオをそれぞれ公開している(英語)。
これらのビデオはサイト会員にならなくてもすべての人が視聴可能。

[2006/7/10]

[国内] キープランニング、KP-Backup ver.1.0.2 アップデータの提供を開始
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、FileMaker Server 5.5/7/8に対応したバックアップソフト「KP-Backup」のアップデータの提供を開始した。今回のアップデートによりJava 2 Standard Edition 5.0 Release 4及びUniversal Binaryに対応した(MacOSX)。また「FileMaker Server 7/8 が pause/resume コマンドの引数で OS 標準のパス書式を理解しない」「データベースの一時停止に失敗してもバックアップを実行してしまう場合がある」という問題点の修正が行われている。
[2006/6/30]

[国内] 「FileMaker Pro 8基礎セミナー」開催
有限会社ファクトリーは、FileMaker Pro 8を使い始めたばかりの初心者や、旧バージョンからFileMaker Pro 8に移行したばかりで操作の違いに戸惑っているユーザを対象に「FileMaker Pro 8基礎セミナー」を2006年7月27日(木)に開催すると発表した。主催はMOSA(東京都渋谷区:特定非営利活動法人MOSA)。
[2006/6/30]

[国内] エミック、「FileMakerホスティングサービス プラン8」を発表
株式会社エミックは2006年6月19日、同社のFileMakerのバージョン8に対応したホスティングプラン「FileMakerホスティングサービス プラン8」を発表した。本サービスは「FileMaker Server 8 Advanced」を使用し、1社1台の専用サーバーによる運用を行う。価格は初期セットアップ費用39,900円(税込)、月額費用31,290円(税抜29,800円)。
[2006/6/19]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年6月10日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は、「これは知っておきたいカスタムWebの基本」と題して、書籍「FileMaker Server カスタムWebテクニック」の著者である松尾篤氏が押さえておきたいカスタムWebの基本やTipsについて解説する予定。
[2006/6/8]

[国内] Apple Store Fukuoka TenjinにてSpecial Events「FileMaker Pro 8 で作るデータベース」を開催
ビジネスの現場では今や必須のFileMaker Pro。最新版のFileMaker Pro 8 、FileMaker Pro 8 Advancedの基本機能から導入のメリット等、高岡幸生氏(株式会社ジェネコム)が実例を交えて解説する。2006年6月16日(金)19:00よりApple Store Fukuoka Tenjinにて。
[2006/5/29]

[海外] SecureFM プラグイン FileMaker 8のすべてのバージョンに対応(ランタイム含む)
2006年5月8日、米New Millennium Communications社は SecureFM 8.0.2を発表した。このバージョンはFileMaker Pro 8 AdvancedとRuntime 8に対応している。
SecureFM プラグインを使用して、FileMakerのメニューやメニュー項目をスクリプトと実行せずに制御したり、レコードの完了時、ウインドウの移動時にスクリプトを実行することができる。また、Windows版ではアプリケーションウインドウのサイズやウインドウ関連のボタンを制御できる。

[2006/5/9]

[国内] FileMaker Pro 8 5 ライセンスパックキャンペーン
ファイルメーカー社は2006年4月28日、FileMaker Pro 8 が、4本分の値段で5本分使える、「FileMaker Pro 8 5ライセンスパックキャンペーン」を開始した。
キャンペーン価格:159,600円(希望小売価格、税込)
キャンペーン期間:2006年4月28日から2006年8月31日まで

[2006/4/28]

[国内] FileMaker Pro8/Advanced紹介イベント「FileMaker Pro 8:Advance 入門」開催
Apple Store Nagoya Sakae(名古屋市中区栄)にて2006年5月18日(木)19時より、FileMaker Pro 8 およびFileMaker Pro 8 Advancedの紹介イベントが開催される。バージョン8の新機能やバージョンアップのポイントを、スピーカーのComputerWorksの鬼頭氏が実例を交えて紹介する。
[2006/4/28]

[国内] FileMaker Pro 8 /FileMaker Pro 8 Advanced/FileMaker Server 8/FileMaker Server 8 Advanced v3 アップデータ配布開始
ファイルメーカー社は FileMaker Pro 8 v3 アップデータ 、FileMaker Pro 8 v3 Advanced アップデータ、FileMaker Server 8 v3 アップデータ、およびFileMaker Server 8 v3 Advanced Web公開エンジンアップデータの配布を開始した。
計算結果の修正や、非保存の計算フィールド上の検索の問題が解決されている。
※ファイルメーカー社のサイトによると、FileMaker Server 8 とFileMaker Pro 8およびFileMaker Pro 8 Advancedと組み合わせて日本語を使用する場合には、必ずすべてv3にアップデートしてサブバージョンを統一して使用する必要があるとのこと。

[2006/4/26]

[国内] 「FileMaker Pro 8基礎セミナー:リレーション編」開催
有限会社ファクトリーは、FileMaker Pro 8を使い始めでリレーションについて操作がよくわからない方を対象に対象とした「FileMaker Pro 8基礎セミナー:リレーション編」を2006年 5月26日(金)に開催すると発表した。主催はMOSA(東京都渋谷区:特定非営利活動法人MOSA)。
[2006/4/24]

[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年4月8日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は、「初心者脱却大作戦・ FileMaker落とし穴特集」と 題して、FileMakerでのデータベース構築を行うにあたっての定番的な「落とし穴」と、それらの回避方法について解説される予定。
[2006/4/6]

[国内] FileMaker Proデータベースで調査研究情報を管理。第一次世界大戦期プロパガンダポスターのデジタル・アーガイブを一般公開
東京大学大学院情報学環(旧 新聞研究所・社会情報研究所、東京都文京区本郷、学環長:吉見俊哉)は、「戦争とメディア」研究プロジェクトの第一段として第一次世界大戦期にアメリカやヨーロッパで作成されたプロパガンダポスターのデジタル・アーガイブ一般公開を発表した。
同学環が所蔵するポスターの修復、画像のデジタル化、印刷形式の調査、様々な資料の翻訳と平行して、これらの情報をFileMaker Pro 8 データベースで管理。研究者の様々な要求に対して柔軟に対応可能なツールとしてFileMaker Pro 8 が選択され、調査、研究活動において、また、インターネットでの情報公開において、その威力を発揮した。
データベースに蓄積された調査研究内容はFileMaker Server 8 Advancedを使用してインターネット公開されている。

[2006/4/5]
[海外] FileMaker Developer Conference 2006 8月13日から17日まで開催
2006年4月3日(米国時間) 米FileMaker, Inc. は今年8月13〜17日にフロリダ州オーランドのJW Marriott Orland Grande Lakes Resortで開催される FileMaker Developer Conference の登録受付を開始したと発表。基礎トラック、上級トラック、Web公開トラックが新設される。
早期申し込み・登録で、200ドルの割引がある。

FileMaker Developer Conference 2006 への参加申込みおよび旅行について
本年は、参加者の便宜をはかるため、また年に一度のカンファレンス参加が快適な旅となるよう、この旅行に関して近畿日本ツーリスト株式会社が協力することになった。
http://www.filemaker.co.jp/developers/event_reg.html

[2006/4/4]
[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2006年3月11日(土)18時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は、「開発事例シリーズ1 歯医者さんの場合」と 題して、ゲストによるシステムの紹介が行われる予定。
[2006/3/9]
[国内] FileMaker Pro 8 対応「BarcodeExpress 3.1 for Mac OS X」を発売
株式会社キープランニング(東京都豊島区)はFileMaker Pro 8に対応する「BarcodeExpress 3.1 for Mac OS X」の発売を開始したと発表した。Mac OS X 環境でバーコードとデータベースの連携が可能。旧バージョンの機能・対応環境に加えFileMaker Pro 8 への対応となっている。 
[2006/3/3]
[国内] FileMaker Pro 8 対応「TELWatcher Professional 3」を発売
株式会社キープランニング(東京都豊島区)は同社既存製品である電話とデータベースを連動させるCTIシステム「TELWatcher」のFileMaker Pro 8に対応する最新バージョン「TELWatcher Professional 3」の発売を開始したと発表した。
[2006/2/23]
[国内] 同志社大学、同志社女子大学「こんなん欲しかってんキャンパスツール Part 2」新キャンパスツール ダウンロード開始
同志社大学、同志社女子大学によるプロジェクト「こんなん欲しかってんキャンパスツール Part 2」の新キャンパスツールのダウンロードが開始された。
新キャンパスツールのゼミtool、ライブラリtoolの他、昨年作成した授業tool、資料tool、住所toolの英語版が無償で提供されている。

[2006/2/20]
[国内] ファイルメーカー社、FileMaker 8 資格認定試験「Developer Essentials for FileMaker 8」を開始
 ファイルメーカー社はFileMaker 8の資格認定試験「Developer Essentials for FileMaker 8」を発表した。本資格試験はFileMaker社の認める唯一の認定試験として実施はアール・プロメトリック社が行う。合格するとFileMaker 8認定デベロッパとなり、資格認定ロゴの使用が認められる。
 なお、試験の申込みはR-PROMETRIC

[2006/2/10]
[国内] セブンスドア、FileMakerユーザ向けイベント『FileMaker Fun Night』開催
sevensdoor.comはFileMakerユーザ向けイベント『FilieMaker Fun Night』を、2005年12月17日(土)17時から東京銀座のAppleStore銀座3Fシアタールームで開催する。当日は、新世代のWeb公開活用テクニックと題して、FileMaker Web活用法について解説される予定。
[2006/2/8]
[国内] FileMaker Pro 8 - IntelベースのMacのRosetta上で動作/FileMaker, Inc. - Universalアプリケーションを計画
 ファイルメーカー社は、FileMaker Pro 8がIntel ベースのMacのRosetta上で動作することを発表。また、FileMaker , Inc.がIntelベースMacとPowerPC搭載Macの両方でネイティブに動作するUniversalアプリケーションの開発に着手していることを発表した。 現在Rosetta上で動作するのはFileMaker Pro 8, FileMaker Pro 8 Advancedで、FileMaker Server 8およびFileMaker Server 8 AdvancedはIntelベースMacではサポートされていない。FileMaker Mobile 8については適時FileMaker Mobileの動作環境ページにて公開される。
 詳細な技術情報はhttp://www.filemaker.co.jp/cgi-bin/tech_info.cgi?5790を参照のこと。

[2006/2/7]
[国内] FileMaker Server のバックアップ機能を柔軟かつ強力に実現する「KP-Backup 1.0」を発売
株式会社キー・プランニング(東京都豊島区)は、FileMaker Server のもつバックアップ機能を強化する「KP-Backup 1.0」を発売した。FileMaker Server のもつ日次、週次のバックアップに加え月次バックアップの設定、バックアップの圧縮保存、保存ファイル名へのタイムスタンプ情報の付加、バックアップ障害発生の際のメール送信機能等を装備。
ファイルメーカーServer 5.5、FileMaker Server 7、8環境での利用が可能。

[2006/2/3]
[国内] FileMaker Server 8v1a Advanced アップデータ配布開始
ファイルメーカー社は ホームページにてFileMaker Server 8v1a Advanced アップデータの配布を開始した。このアップデータはFileMaker Server 8v1 Advanced Web 公開エンジンを FileMaker Server 8v1a Advanced Web 公開エンジンにアップデートする。 カスタムWeb公開時のFMPXMLRESULT.xmlでデータが切り捨てられる問題を2点解決している。
[2006/2/3]
[国内] FileMaker Server 8 Advanced 発売開始
ファイルメーカー株式会社は2006年1月31日、新製品「FileMaker Server 8 Advanced」の発売を開始した。FileMaker Server 8 の上位バージョンであり、FileMaker Server 8のすべての機能に加え、Web公開機能や、XSLT/XML/ODBC接続オプションを備えている。
製品CD-ROMにはWindows版、Mac版の両方が含まれる。希望小売価格288,000円(税別)。
FileMaker Server 8 の正規ユーザは Option Packを購入することでアップグレードが可能。Option Packの希望小売価格は 160,000円(税別)。

[2006/2/1]
[国内] FileMaker Mobile 8 発売開始
ファイルメーカー株式会社は2006年1月31日、新製品「FileMaker Mobile 8」の発売を開始した。ハンドヘルドとデスクトップ上のデータベースとの同期だけでなく、初めて、ハンドヘルドと FileMaker Server 8 や FileMaker Server 8 Advanced 上のデータベースとの同期をとることが可能になっている。希望小売価格8,800円(税別)。アップグレード版の希望小売価格は2,800円(税別)。
[2006/2/1]
[国内] FileMaker Mobile 8 を1月下旬に発売
ファイルメーカー株式会社は2006年1月26日、新製品「FileMaker Mobile 8」が2006年1月下旬に日本国内にて発売されると発表。ハンドヘルドとデスクトップ上のデータベースとの同期だけでなく、初めて、ハンドヘルドと FileMaker Server 8 や FileMaker Server 8 Advance 上のデータベースとの同期をとることが可能になっている。希望小売価格8,800円(税別)。アップグレード版の希望小売価格は2,800円(税別)。
[2006/1/25]
[国内] 同志社大学、同志社女子大学「こんなん欲しかってん」キャンパスツール紹介イベント開催
同志社大学、同志社女子大学によるプロジェクト「こんなん欲しかってん」キャンパスツールの紹介イベントがApple Store Ginza(東京・銀座)とApple Store Shinsaibashi(大阪・心斎橋)で開催される。大学生らが作成したFileMaker Pro 8 を使ったキャンパスツールの数々をプロジェクトに参加したメンバー自身が紹介する。
    2月25日(土)13:00〜14:00 Apple Store Ginza
    2月26日(日)17:00〜18:00 Apple Store Shinsaibashi

[2006/1/25]
[海外] Troi Activator Plug-in for FileMaker Pro 8
オランダのTroi Automatisering社は2006年1月16日、FileMaker Pro 8用のTroi Activator Plug-in 2.0.1を発表した。Activator Pluginは、ネットワーク上にあるコンピュータにFileMakerスクリプトを実行させたり、データを送信することが可能。リアルタイムで更新管理するスケジュール表の作成や、ユーザが編集中で放置したレコードの確定などに便利。
ローカルマシン上ではスケジュールの自動実行、レコード確定時にスクリプト実行等が可能。Unicode対応。FileMaker 7でも動作する。

[2006/1/18]
[海外] New Millennium:Media Managerプラグイン発売開始
米New Millennium Communications 社は2006年1月10日にMedia Managerプラグインを発表した。ExportFMプラグインの後継で、FileMaker Pro 7および8に対応。Mac版、Windows版がある。オブジェクトフィールド内の画像、音声その他メディアファイルの操作が可能。サイト上にQuickTimeデモがあり、機能概要を確認することができる。
[2006/1/12]
[国内] FileMaker Server 8 Advanced を1月下旬に発売
ファイルメーカー株式会社は2006年1月12日、新製品「FileMaker Server 8 Advanced」が2006年1月下旬に日本国内にて発売されると発表。製品CD-ROMにはWindows版、Mac版の両方が含まれる。希望小売価格288,000円(税別)。
[2006/1/12]

→TOPへ

FMPro.jpについて |  利用規約 |  プライバシーポリシー |  お問い合わせ