特集 ニュース コラム Plug-in・カスタム関数 関連製品・サービス 書籍
活用事例 コミュニティ・リンク 人材募集
 

利用者と開発者の双方嬉しい新機能の追加でFileMaker Pro がパワーアップ  速報

    ファイルメーカー株式会社は、一足先に米国で発表と同時に発売されていたFileMaker Proの最新バージョン
「FileMaker Pro 8」および「FileMaker Pro 8 Advanced」について日本語版の発売時期を発表した。

    新バージョンには、レコードのPDF保存機能の「PDF Maker」、Excel 保存機能の「Excel Maker」、レイアウトのオブジェクトとして機能する「タブコントロール」等が新機能として追加されている。
(その他の追加機能については下表を参照のこと)

製品 FileMaker Pro 8 FileMaker Pro 8 Advanced
PDF Maker
Excel Maker
Fast Match
オートコンプリート
ドロップダウンカレンダー
タブコントロール
視覚的スペルチェッカー
ホイールマウスのサポート
機能強化されたテーブルのインポート
機能強化されたリレーションシップグラフ
カスタムメニュー  
ポップアップヘルプ  
データビューア  

  また、今回のバージョンは、 Windows版と MacOS版が1つのパッケージとして販売される。購入した利用者は製品の購入後にインストールするOSを選択出来るようになり、これまでは、OSを変更する場合、目的のOS専用のFileMaker Proを入手しなくてはならなかったが、その必要がなくなったことは利用者にとって嬉しい改善といえる。

  また、ソフトウェアライセンスの形態も大きく改善された。これまでは1台のコンピュータにのみインストール可能だったが、職場と自宅用といったユーザ所有のコンピュータに対して、それそれぞれ1台づつ、WindowsまたはMacintoshのいずれかをインストールすることが許されるようになった。 例えば、会社で使用しているコンピュータ1台と自宅のコンピュータ1台のそれぞれにFileMaker Proをインストールすることができる。
ただし、同一のライセンス保持者が異なった場所において使用するコンピュータへのインストールする場合のみに限られる。

発売時期、価格

  発売価格も従来より少し安くなり、FileMaker Pro 8 が 38,000円、FileMaker Pro 8 Advancedが58,000円。 アップグレードは価格については、FileMaker Pro 8 が18,000円、FileMaker Pro 8 Advancedが 28,000円となっている。(すべて税別価格)

発売時期は 2005年11月中旬。

そのほかFileMaker 8 新ファミリ製品の発売時期と価格は下記の通り。

製品 価格(税別) 発売時期
FileMaker Server 8 128,000円 2005年12月中旬
FileMaker Server 8 Advanced 288,000円 2006年1月
FileMaker Mobile 8 8,800円 2006年1月


[2005/10/12]
[株式会社ジェネコム 高岡幸生]

FMPro.jpについて |  利用規約 |  ポリシー |  お問い合わせ